2007年12月31日月曜日

走り納め

29日は、走り納めのカート走行会に行ってきました。


場所はいつものシティカート




前日が雨だったせいで、路面はウェットコンディション。
夜走るよりグリップしなくて、難しかった。




5台あるカートのうち1台はグリップするし加速も良いから、僕が走ってもベテラン勢と同じくらいのタイム(35秒台)を連発でした。

でも、別の1台が高速コーナーでまったくグリップせず・・・。
低速コーナーは問題ないんだけど、高速コーナーはアンダーステアがひどくて曲がれないっていう厄介な状態で、乗った人みんなが「曲がんない!」って。

それでも1周だけ35秒台で走れたから、慣れれば走れるマシンかも。

ウェット路面だと、晴れてるときの3秒落ちくらいのタイムになっちゃう。
もうちょっとタイムを伸ばせるはずだから、ブレーキングとコーナーの進入ラインを勉強しないと。




夕方は、お台場のアクアシティに行ってきました。
Long Board Cafeというお店で、"でか☆ぷりん"のダンスステージを見てきました。

マッチョな振りで、さすがのダンスでしたー。

お台場は、毎週土曜日19時から打ち上げ花火をやってるみたいで、Long Board Cafeから観てきました。
温かいコーヒーを飲みながらの花火も良いですね。

2007年12月30日日曜日

年間社長賞

28日が仕事納めでした。

そして、夜は会社の忘年会。
「指名された人は強制的にコスプレ」っていう無茶振りな企画で見事(?)に指名されてしまって、コスプレしちゃいました。
でも、一応自分のキャラってものがあるから(笑、無難なもので。

細身のパンツに、素肌に前開きのシャツ、黒のハットで、ちょっとしたダンスステージ衣装みたいな感じ。
みんなの前に出たときに「普通に似合ってるー」って言われたから、狙い通り!




忘年会の最後に、今年のMVPみたいなので「年間社長賞」を頂きました。
社内やお客さんのサーバの管理・運用・改善・その他もろもろのインフラ面の取り組みが評価されての結果なんだけど、こういう形で認められて本当に良かった。

一時期は、"直接的な利益に結びつかない金食いのインフラはお荷物"みたいな扱いを受けて居場所を失くしかけたこともあった。
それでもコツコツと結果を積み重ねて成果を示したことが評価に結びついたんだと思う。


来年は年始からすぐに大きな仕事がまってるから、休暇中はしっかり充電します。

2007年12月26日水曜日

クリスマスの夜は

深夜残業で暮れていく・・・。

先週末に割り込んできた仕事を片付けるべく24日に休日出勤して、週明けにはさっくっと終わらせる程度目処をつけたものの、見事に玉砕。
時間かけて抽出したデータが使い物にならなくて、深夜メンテナンスで対応する羽目になりましたとさ。

さっき終わったけど、朝9時から別のシステムのメンテナンスやらなくちゃいけないし、それが終わるころにはさらに別のシステムの会議だし・・・。

来月もメンテナンス祭りなんだよなぁ。
年末年始って休めるのかなぁ。
あぁ、眠れないサーバ管理者 && 眠りたいサーバ管理者。




始発まで仮眠とって、帰って着替えてご飯食べて、また出社しますー

2007年12月25日火曜日

ヘルメットに新ステッカー

オーバーテイクの常連さんに作ってもらったぼくのロゴマーク "Rev System" の新ステッカー。
今日、ヘルメットに貼ってもらいました。

思ってた以上にキレイな仕上がりで、びっくり。
みんなに自慢したいくらいの良いものになりました。

さっそく、29日の走行会にもって行きます。


新ステッカーをはったヘルメット。
一枚だけなので、左サイドにつけました。

2007年12月24日月曜日

大掃除とクリスマスパーティ

丸二日かけて部屋の大掃除をしました!

燃えるごみが45Lゴミ袋で2つ、燃えないごみが45Lゴミ袋で1つ分くらい。
捨てるタイミングを逃していたペットボトル、瓶、缶が多数・・・。

棚がひとつ空になったから部屋のレイアウトを少し変更。
作業スペースが増えて、仕事がはかどりそう。

この大掃除で眠っていたお宝を発見しました。

1つ目は、片山右京さんと関谷正徳さん2人のサインが入った色紙。
1998年ル・マン24時間耐久レースでTOYOTAチームのスポンサーだった企業が開催したイベントに参加したときに、目の前で書いてもらいました。
持っていても棚に眠っているだけなので、下北沢のオーバーテイクにプレゼントしました。


2つ目は、FormulaNipponのオフィシャルロゴ入りPHS。
1997年にFormulaNipponの番組プレゼントで当たったものです。
回線契約が条件だったので、当時使っていたNTT PersonalのPHPを解約してしばらく使っていました。当時の電話番号は060で始まる10桁でした。




23日は、オーバーテイクのクリスマスパーティに行ってきました。
みんなでプレゼント交換をして、マンゴーの果実ドリンクとラズベリーのジャムをもらいました。

これ、前から気になってたけどちょっと高めで買わなかったものだったから、もらえてラッキーでした。

2007年12月20日木曜日

2008年に向けて大忙し

年末にむけて仕事が忙しくなっている方が多い世の中、僕は1月末にむけてのあわただしく仕事してます。


1月末に実施する10~20台規模のサーバ移転が2件。これの計画。
1月から稼動する案件のサーバ構築、インフラ整備。
いま動いているサーバ20台規模のシステムの、拡張計画。
1月末納品のシステム構築。


こういう仕事を、部下にいろいろ教えながら進めていくのはかなり大変。
お客さん側の技術担当者と話をしたり、業者と話をしたり、現場に行って力仕事したり。
インフラ部門の責任者として対外的にも社内的にも人を動かして、さらに自分も動くので体力が必要です。


開発系の技術者って自分の担当するプロジェクトが終わるとしばらくは落ち着いて過ごせるんだろうけど、インフラ系の技術者ってあらゆるプロジェクトに並行して関わるから落ち着く暇がないちょっと特殊な職種かも。





部下の指導をしていて驚いたことがあるんだけど、いまどきの大学(高校でも専門学校でもいいんだけど)って文章の書き方とかレポート作成指導ってやらないの?
「習ってない」とか「レポート提出がなかった」とか言われて、かなり驚きなんだけど。

口頭や文章でうけた報告が、まともな日本語になってなくて意味がわからないことが多い。
もちろん僕だって完璧じゃないけど、「それにしても、これはちょっと・・・」っていうのがあって閉口してしまう。

2007年12月10日月曜日

またまたカート。ただいま修行中。

火曜日の、Overtakeカート部に続いてmixiコミュの"Kart Off"に行ってきました。
場所はいつものシティカート。


1本目は、シートが合わなくてペダルにうまく足が乗らず。
まるでフォーミュラカーに乗ってるみたいに寝そべった姿勢で走りにくかった・・。
それでも、タイムは34行2~34秒6をはさみつつ33秒1~33秒4くらい。

2本目は、パッドでシートを合わせて走行。
様子見で走った2周と最終周以外は、32秒2~32秒4。
今までは多少リアがすべってもアクセル踏みっぱなしで走ってコーナーを、アクセルON/OFFでコントロールしてできるだけコンパクトに回るようにしたらタイムが良くなった。
次のコーナーの進入も立ち上がりもスムーズになって、走ってて楽しかったー

自己ベストを更新できたし安定して32秒台で走り続けられたし、成長した感じです(笑
これなら、マイミクnizさんに1周1秒以内の差でついていけるかな?

あとは、荷重移動のコツをつかまないと。

2007年12月8日土曜日

サンタさんを追いかけろ

今年も、サンタクロース追跡の季節になりました。

毎年恒例の北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)のサンタクロース追跡に、今年はGoogleがGoogle Earthで協力することを表明しました。

http://googleblog.blogspot.com/2007/11/tracking-santa-then-and-now.htmlから抜粋。
> The countdown begins December 1st on NORAD's website, where
> families can find a new kid-friendly game or activity every day
> until December 24th. And starting at 1:00 am PST on December
> 24th, you'll be able to track Santa's trip in real time. You
> can download Google Earth and add the NORAD Tracks Santa iGoogle
> gadget to your iGoogle page anytime, but make sure to come back
> to noradsanta.org on December 24th to download the special
> Santa Tracking file for an enhanced 3D Santa-tracking experience.


http://www.noradsanta.org/jp/home.htm では24日 アメリカ山岳部冬
時間 午前2時から、Google Earthを使ったサンタクロースの追跡模様を
生中継でみることができるそうです。
今年は日本上空を通過するのはいつ頃かな?

2007年12月6日木曜日

笠江友和選手 ニュースレターVol.1


レーシングドライバー笠江選手の活動を知ってもらうために、地味だけどニュースレターを作りました。スポンサーの紹介やお知らせなどを掲載して、不定期で発行します。



笠江友和ニュースレター Vol.1
笠江選手の公式サイトから、PDFファイルでダウンロードできます。
「うちのお店に置いても良いよ~」という方は、連絡くだされば印刷したものを送ります。
もしくは、PDFをカラー印刷しちゃってください。お送りするものもPDFを印刷したものなので(^^;




レーシングドライバー笠江友和 OFFICIAL WEBSITE
http://www.t-kasae.com/

笠江友和 ニュースレター Vol.1
http://www.t-kasae.com/pdf/kasae_newsletter_vol01.pdf

2007年12月5日水曜日

kart club ~Over Take~ 発足記念カップ

Over Takeの愉快な仲間たち(笑で結成したカート部の第一回カート走行会に行ってきました。場所は、いつものシティカート
プロドライバーも参加する豪華な走行会になりました。



19時からの走行だったから、路面温度低くてタイヤがなかなか温まらなくてぜんぜんグリップしない!(^^;

昼間なら問題なく全開で走るコーナーが、まさにドリフト状態(笑
ドリフトしないようにコントロールしても、アウト側に流されてあやうくタイヤバリアとけんかする所でした。
タイヤが温まってからは安定して走れたけど、グリップしないのはそれはそれで面白かった。

こんな路面でもコントロールしてタイムを出せるプロは、やっぱりさすがだなぁ。


後半は、チームを組んで50分の耐久レース。
自分の順番になってコースインしたら、まわりはみんな"カート初めまして"の方々。
変なプレッシャーをかけないように、追い抜くときにびっくりさせないように、ゆっくりゆっくり走ってまったり楽しみました。


でも最後の最後にアクシデント。
走ってるときにタイヤバリアの反対側で誰かがクラッシュしてるのが見えて、「あそこ通るときに気をつけないと」って思ってたら、そのタイヤバリアがクラッシュで押し出されて僕の走行ライン上にせり出てた。
それに接触してしまって、古傷の肋骨に痛みが・・・(涙。


シティカートは、タイヤバリアが動きすぎ(笑

2007年11月26日月曜日

Honda Racing THANKS DAY 2007


もてぎ、行ってきました。
ちょっと寝坊して出発がおくれたせいでサーキットまでの道で渋滞に引っかかって、オープニングセレモニーに間に合わなかった。残念・・。



MotoGPライダーの中野真矢選手と琢磨選手のトークショーの模様。




走行前のSA07
SUPER AGURIのSA07をピット裏から見て、エンジン始動でHONDAサウンドを聴けて堪能できました。こういう姿はサーキットでしか観られないかも。




中嶋さん、亜久里さんと、後姿のブリヂストン浜島さん
"Honda Racing ヒストリックマシン走行"では、HONDAコレクションホールに保存されてるマシン走行で中嶋さん、亜久里さん、高橋国光さんがデモ走行してました。




国さん、さすがに歳を感じてしまいますね(^^;




パドック裏に展示されてたSUPER AGURI SA05

初期型フロントウィングが、ベースになったアロウズを感じさせます。




デジカメのバッテリがなくなってこれ以降の写真が撮れなかったのが悔しいんだけど、良いシーンがいっぱい見れました。

F1とIndyマシンのデモ走行で、琢磨とバトンが接触寸前のサイド・バイ・サイド走行は見ごたえ十分でした。
チェッカーを受けた後は琢磨とバトンがスピンターンを披露!
バトンがターンしたところにIndyの武藤が接近したもんだから、バトンが慌ててマシンを止めたらピットウォールに接近し過ぎて身動き取れず(笑
近くにいた2輪ライダーに押し戻してもらって、今度はウォールがないちょっと広いところでまたまたスピンターン。
バトン、懲りてない(笑




デジカメ、ビデオカメラともに調子悪くて思うように撮れなかったけど、イベントはしっかり楽しめました。

2007年11月17日土曜日

Honda Racing THANKS DAY 2007

レンタカー予約、駐車券、入場券の準備完了。

来週の23日、気晴らしに遊んできます。
こういうときでもないと車運転することないし。

運転っていっても宇都宮駅からサーキットまでだから片道1時間くらいだけどね。
レンタカーは、会社の法人割引+割引券を使ってかなりお得。車はたぶんVitsかFitだから、ガソリン喰わなくてこっちもお得!



僕の周りはみんな「去年みたいなパーティがないから、今年は行かない」って。
パーティがなくても日中のイベントで楽しめるんじゃない? って思うんだけど、まぁ、そこは人それぞれか。


Honda Racing Thanks Day 2007
http://www.honda.co.jp/enjoyhonda/thanksday2007/

2007年11月16日金曜日

レビュー : 天空の蜂

乗っ取られた巨大ヘリが原発の上空でホバリングを続けるなか、国、原発、警察、自衛隊それぞれが究極の選択を迫られる物語。
わずか10時間のなかでめまぐるしく展開するところは面白い。


しかし、原発やヘリの理論を「具体的に言うと」という下りで詳しすぎるくらいに解説文が続くのは、読み手によっては好みが分かれるところ。
事件の規模が大きい割りに犯人の動機が薄いのがいまいち。

2007年11月13日火曜日

レビュー : 鈴木亜久里の冒険―走れ、F1ビジネス!!

SAF1の立ち上げから、2年目までの苦闘が描かれています。

・ いかにして4800万ドルという供託金を集めたか。
・ SA07とHONDA RA106との関連性。
・ スポンサー獲得の苦労。
・ 井出有治の挑戦
などなど、興味深い話がかかれています。

亜久里さん、琢磨、HONDAの話が中心で、左近やモンタニー、デビットソンがほとんど触れられていないのがちょっと残念。

日本にはモータースポーツを支援するという文化がまだまだ根付いていないという事実が書かれています。
エンジンやパーツを作るだけではなく、それを使って世界と戦う人間にも支援する文化が根付くにはまだまだ時間と結果が必要なのかもしれない。

2007年10月31日水曜日

肋骨骨折

ひびどころか折れてました。

病院にいって、「2週間くらい前にレーシングカーとで傷めたんですけど」って言ってレントゲン撮ってもらったんだけど、

レントゲン写真みた医者が、しばらく考えながら
「結論から言うと折れてます。・・・・折れてるんですけど、これ2週間前にどうにかなった傷じゃないですよ。」
「骨の状態からみて、1ヶ月くらい前に折れた感じです。
折れても痛みを感じないことがあるから、2週間前のカートで負担がかかって痛みだしたんじゃないでしょうか。」

これは意外な展開だ!
1ヶ月前で肋骨を傷めるようなことって言えば、9月中旬の「LovePit with かずみっちカート走行会」かなぁ。
でも、肋骨傷めるほど気合いれて走ったわけじゃないんだけど。

今のところ、咳と笑いは致命的です。イイ感じに激痛に襲われます。
12月の走行会までに治るかなぁ。(まだ走る気かw




さらに意外な展開が。
新東京で走ったとき、隣のピットに一緒に仕事してるパートナー会社の人がいた(^^;
「平日だったし人違いかなって思ったんですけど、新東京で走ってましたよね。すごいクラッシュでしたよねー。今度一緒にカート行きましょう」って。
彼はピット裏に止めてあった青NSXの持ち主です。


あぁぁ、意外なところから伝説が広がっていく・・。

2007年10月29日月曜日

またまたカート。肋骨の痛みが悪化・・。

City Kartで走ってきました。
昨日の台風の影響で走り始めはまだ路面がぬれてたけど、天気が良かったから徐々に乾いてドライコンディションで走れました。


走り始めてすぐに、「やばい、肋骨が痛い・・」
この前の新東京サーキットで痛めた肋骨の痛みが悪化してきたっぽくて、痛みを我慢しながらの
走行でした。
走ってて腕が疲れたとか、暑さで汗かいたとかよりも肋骨の痛みがひどかった・・。


やっぱり、肋骨にひびはいってるかも。
笑ったり咳すると痛むようになったから、徐々に悪化してる?
週明けに検査してもらうか。「ひびがはいってます」って言われても、どうしようも無いんだけど痛み止めくらいはもらえるよね。

2007年10月22日月曜日

2007年シーズン、全戦完走

下北のOverTakeのF1観戦会、全戦とも参加して2007年シーズンを無事全戦完走しました。
観戦会がない予選日も押しかけて放送を見せてもらったり、いつもモニタ前の席を確保してもらったりで、OverTakeには良くしてもらいました。
来年は連覇を目指します!


[表彰式!]
全戦完走ということで、店内で表彰式。一番高いところです!




[今シーズン、お疲れ様でした]
観戦会に参加したみんなで集合写真。
この写真の構図を意識したわけではありません(笑




頂き物です
全戦完走の賞品に、フェラーリのスパークリングワインを頂きました!
フェラーリ本社前のお店で売ってて、都内だとOverTakeのみの取り扱いだそうです。
12,000円のワイン・・・家にあってももったいなくて飲めないよー。

何かの記念のときにあけよう。




ついに、というかようやく自宅でスカパー契約しました。
F1関連番組を見たいだけだから、チャンネルは"フジTV 721"だけ契約です。

この前の日本GPを観に行ったときに、サーキット内の特設ブースでやってたキャンペーンで申し込んだから、チューナーも取付工事費も無料。
忙しくて工事日の設定が今頃になったけど、さっそくブラジルGPの再放送とかF1グランプリニュースとか見れて楽しんでます。

自宅でF1が生放送で見れるようになったけど、来シーズンもOverTakeに行きますよー。

2007年10月18日木曜日

新東京サーキットで、右京さんとカート走行

10月17日、千葉の新東京サーキットで片山右京さんのプライベートトレーニングに混じって走ってきました。
[右京さんと]
(右京さんの名前とか写真の掲載は、片山企画関係者から許可もらってます。)

参加者は、下北沢のOverTakeの常連さんの他に、FM"わくわくピットロード!"の明日香さんとゆっきーさん、プロドライバーの三上和美さん、笠江友和さん、右京さんの元マネージャのnizさんなどなど。

なかなか走行のタイミングが合わなくて右京さんと一緒に走れなかったけど、一回だけ並んで?走行できました!
[右京さん爆走の図]
右京さんのカートの方が圧倒的に早いから、「あ、右京さんだ」と気づいた瞬間には遥か彼方に走り去ってました・・・。
僕が乗ったのが100cc。右京さんのは120cc。
全然スピードが違います。



で、「僕も右京さんと同じカートで走ってみたい」っ思って右京さんが帰った後に乗ったら、大クラッシュやっちゃいました。

モナコヘアピンを立ち上がって、全開で最終コーナーからストレートに入ったらところでバランスを崩して左側のタイヤバリアに激突。カートから投げ出されて、芝生に着地しました。
状況は、「カートはタイヤバリアで跳ね返ってコースの方にあったのに、体は宙を舞ってタイヤバリアの反対側にあった」(目撃者談)だそうです。
[シールドが割れたヘルメット]
ヘルメットのシールドが真っ二つにわれて地面に落ちてたり、カートのフレームが曲がったりで相当な衝撃だったと思うんだけど、たいした痛みはないです。
シールドが割れたってことは、頭か顔正面に衝撃があったはずなんだけど、顔には傷ひとつなしです。


クラッシュするまでは普通に乗れてたんだけどなぁ。
まぁ、モータースポーツやってれば誰もが通る道だし、新東京サーキットの伝説ネタにもなったことだし、懲りずにまた走りに行きます(笑


「10月17日の走行で、大クラッシュがあったらしい」って話が、今回の参加者以外から出てるらしく(^^;
そんな話は、僕のことです。

2007年9月30日日曜日

富士を無事脱出

大波乱の決勝を観終わって、駐車場近くでスープを飲んで雨で冷えきった体を温めたあと、富士脱出にむけて出発しました。

17時出発予定だったけど、早めに全員そろったってことで5分早く出発。

添乗員さんが機転を利かせて「早めにでて渋滞を避ける」作戦を取ったけど、東ゲートを出るまで1時間半。

そのあとは順調に移動できて、30分で足柄SAに到着。
コーヒー休憩して、1時間半くらいで池袋に到着。

サーキットを出るまでに時間がかかったけど、それを除けば順調でした。


シャトルバス組みは、今日も大渋滞なのかな。
ほんとツアーバスを選択して大正解。


それにしても、雨のなかで何時間も外にいて寒かったし疲れた・・。
来年は、明らかな"カイゼン"がない限り、テレビ観戦します。


観客席からコースが見えなかった人たちと、シャトルバスの遅れで決勝スタートに間に合わなかった人たちにサーキット側が返金するそうな。
それなら、土曜日に何時間も待たされた人たちも救済されないと可愛そうだよ。
シャトルバスのおくれで、その先の交通機関に間に合わなかった人だっているわけだし。

「レースが見えない」3億5千万円払い戻し…日本GP(YOMIURI ONLINE)

富士は霧の中。そして大渋滞。


29日、11時からのフリー走行は霧の中。
2回のdelayで30分間も開始が遅れたあと、いよいセッション開始かと思ったらわずか4分で赤旗中断。
一度は消えた霧が再び現れ、ドクターヘリが飛ばせない状況になったということで安全性を考慮しての赤旗。
その後も、天候が回復することがみこめないということでセッション中止が宣言されてしまった。

霧と雨で、寒かった!
じっとしてるのが辛くて辛くて。

富士スピードウェイは霧が出やすいけど、まさかこんな天気になるとは。


14時開始の予選も直前まで霧が立ち込めて予選中止の雰囲気が漂っていたけど、なんとか無事に始まった。
大雨でタイムが出せないことを嫌ったのか、開始直後から激しいタイムアタックが繰り広げられて面白かった。

Super Aguriのシャツやフラッグで琢磨とでデビットソンを応援してたけど、残念ながらQ1敗退。序盤は良いタイムに見えたんだけど、後半に他のドライバーがどんどんタイムを更新したなかでSuper Aguriの2台はタイムが伸びず。
決勝も苦しい戦いになりそう。


ちょっと気になったのが、フェラーリの2台は最終コーナー入り口のシフトダウンのタイミングが他のドライバーにくらべて早いこと。
一緒に観てた仲間もシフトダウンのタイミングに気づいてて、「何だろうね?」って話をしてました。




予選が終わった後、スタンドの近くで写真撮ったり、同じスタンドで観戦してた仲間と話したり、OverTakeの観戦会で隣の席になった人と偶然会ったりとまったり過ごしてました。

ツアーバスの駐車場に戻る途中で、シャトルバス乗り場の近くを通ったんだけど、人・人・人!!
バス待ちの長い列ができてて、その先の道はシャトルバスで大渋滞してました。
霧と雨で寒い中、4時間半も待たされた人がいるらしい・・。

僕はツアーバス組だから、指定の駐車場に行けばバスが待ってて席も決まってて、17時に定時出発できて無事脱出できました。

明日のバスは渋滞を考慮して6時半に池袋発です。
決勝のみ観戦のツアーバスを含めると、今日の3.5倍のバスがサーキットに向かうらしい。
ますます大渋滞しそうな予感。


今日の帰りが富士→池袋で3時間だったけど、なんとか4時間くらいで着けば買い物できるだけど。


それにしても、サーキット付近の渋滞緩和のためにシャトルバス運行になったのに、結局大渋滞してるっていうのは、ちょっとねぇ。
会場内の道路が陥没して片道通行になったせいらしいけど、
バス駐車場の地面がアスファルトじゃなくて芝生だったから、雨でひどいことになったんでしょう。
F1開催のためにサーキット整備に金かけたのは良いけど、バス乗り入れのルールをつくっておいて駐車場を整備してないのはどういうこと?

94年に岡山で開催されたF1 パシフィックGPもバス以外乗り入れ禁止だったけど、あの時も大渋滞したんだよね。
それを経験してるから、今回も面倒なことになりそうな気はしてたけど、予想通りだった。

2007年9月28日金曜日

いよいよF1日本GP。いざ富士へ。

明日から開幕するF1日本GP。



明後日29日の予選、30日の決勝を観にいきます。
行こうかどうしようか半年以上も迷ってたんだけど、月曜日に運良くツアーチケットが手に入ったから行くことにしました。
M席で観戦します。

ツアーっていってもバスという交通手段がチケットにくっついただけなんだけどね。
しかも、こんな感じの0泊2日。
土曜日:朝出発→予選観戦→夕方現地発→夜東京着
日曜日:朝出発→決勝観戦→夕方現地発→夜東京着

金曜日は深夜練習だから、帰宅してすぐに出発する強行スケジュール。
日曜日の朝は寝坊しないようにしないと・・。



サーキットでF1を観戦するのは、1994年に岡山であったパシフィックGP以来だから13年ぶり。
全身、SuperAguri一色にして応援します。

楽しんできます!

2007年8月25日土曜日

深夜練終了。

1時から3時半まで踊ったあと、初顔合わせのメンバーで自己紹介やら雑談して、4時に終了。

今日の練習は男ばっかり6人で熱かった!
今回は、男メンバーがいままでのナンバーより多いから不思議と安心感があっていい感じ。



実質2時間半の練習だったけど、通して踊れば30秒くらいかな。
まだまだ先は長い!

2007年8月15日水曜日

ダンスイベント、出ます!

この前の日曜日、大阪帰りにダンスイベントに行ったら、HITさんとかメンバーから「10月のイベントに出てみない?」って誘ってもらったんで、出ることにしました!

本番は10月14日(日)です。(場所とか詳細はまだ聞いてない・・)
今週末から練習が始まって、深夜練もらしい。
本番まで2ヶ月くらいしかないから、のんびりしてられないぞ。


HITさんのネタで出るのは1年振り。
また、去年と同じように「腹筋と背筋鍛えといて」って。

去年と同じようにして鍛えて行けば大丈夫かな。
しばらくレッスンに行ってなくてブランクが大きいから、気合いれて練習してきます!

2007年8月10日金曜日

夏こそモータースポーツ!

明日は、笠江選手のスポンサーに食事に招待されて大阪に行ってきます。

笠江選手が開発ドライバーとしてかかわっている商品がエローハットで店頭デモされるので、それも見てきます。

来週末は、"鈴鹿1000km"を観に鈴鹿に行こうかと計画中。
知っている方のチームが参戦予定なのでピットに行けるかも。

9月は、都内のカートイベントに参加します。
笠江選手から諏訪のカートイベントにも誘われているから、日程が合えばそっちも是非。

あとは、もてぎサーキットでフォーミュラ・ルノーのスポーツ走行。
資金は確保したけど、スケジュールがあわない・・
笠江選手のデモ走行がメインイベントだから、たくさんの人に来てもらいたいんだけど、いろいろ日程調整しようとすると良い日が見つからないんだよね。


あと、フォーミュラマシンを展示したりエンジンスタートのデモンストレーションをやるようなイベントがあったら、観に来る人は多いかな。

協賛があれば企画できるかもなんだけど。
どんなもんでしょう。

2007年8月1日水曜日

携帯を家に忘れた日に限って

大事な電話が数件かかってきてた。
出られなくてごめんなさい・・。あしたかけなおします。


昨日伝えとかないと間に合わない話だった」とか言われたらどうしよう。




そんなこともありつつ、火曜日は年に一度の健康診断でした。
身長168cm、体重60.8kg。体脂肪率は測らなかったけど、たぶんベストな状態を維持できてるはず。

意外にも血圧が高かったのがびっくり。

上が115で、下が75。これって、普通なのかもしれないけど、僕、普段は上が85~95で下が55~60だからいつもより高血圧。
朝から栄養ドリンク飲んだせいかも。


上が100超えたのを見たのっていつ以来だろう・・。

2007年7月30日月曜日

佐藤琢磨コレクション 4

佐藤琢磨の2005年 B.A.R HONDA U.S.A GP仕様。

ミシュランタイヤの安全面の理由から、ミシュランタイヤを装着する全ドライバーがフォーメーションラップ後にピットインしそのままリタイヤするという歴史的なレースとなったときのマシン。

サイドポンツーンとノーズの"RACING REVOLUTION"のロゴが特徴的です。

レーシング・ギアで見つけて早速購入しました。
2005年日本GP仕様とTSコレクションのB.A.R HONDAが半額セールだったけど、カスタムカーの方が好きだから今回はこの1台のみ。

2007年7月9日月曜日

佐藤琢磨コレクション 3

2005年 B.A.R HONDA SHOWCAR

OverTakeのF1イギリスGP観戦会で琢磨の決勝順位を当てて、賞品のミニカーを頂きました!


佐藤琢磨の2005年 B.A.R HONDA SHOWCAR仕様。
2004年仕様のマシンに2005年のカラーリングを施したマシンです。


"Limited Edition 9,504 pcs."って書いてあるから9,504台の限定ものなのかな。
限定版にしては数が多いけど。


ケースの側面をみると


Adult Collectible. Not for sale to persons under 18 years of age.


なんと、このミニカーは18禁!!
たしかにこのボディラインはエロい(違

2007年7月1日日曜日

佐藤琢磨コレクション 2

2005年 B.A.R HONDA 067 OFF SEASON CONCEPT CAR 佐藤琢磨モデル

"2005年 B.A.R HONDA 067 OFF SEASON CONCEPT CAR 佐藤琢磨モデル"

2005年のシーズン開幕前のテストで使用された、コンセプトカーです。
細かいところまで忠実に再現されていて、製作者のこだわりが伝わってくるカスタムミニカーです。

この前買った2005年のシーズン中のモデルと並べると、シーズンを通してマシンがどんな風に変わって行ったのかがすごく良く分かる。ノーズのラインとか、空力パーツの違いとか。

偶然にも製作者の方から、「そのカスタムカーを作ったのは僕です」ってメッセージもらいました!
ネットの力ってすごい。
普段はSNSとかblogを開発する側にいるけど、あらためてそう思った。


6月はF1グッズばかりいっぱい買い物したなぁ。
4,5,6月はほとんど休み無く頑張ったから、自分へのご褒美。
これを仕事机に飾って眺めながら、2007年後半戦も頑張ろう。

2007年6月25日月曜日

佐藤琢磨コレクション

2005年のB.A.R HONDA ベルギーGP仕様2005年のB.A.R HONDA ハンガリーGP仕様



佐藤琢磨コレクション始めました。
どちらも2005年のB.A.R HONDA 時代の1/46サイズのミニカー。
最初のがベルギーGP仕様、次がハンガリーGP仕様。


通常の2005年仕様のものを、手作業でカラーリングし直したカスタム商品です。
ミニカーはいっぱい売られてるけど、カスタムは数が少ないから欲しくなっちゃう。やっぱり、集めるなら量より質。


SUPER AGURI F1の2007年カスタムモデルはもうすぐ発売らしい。
お店の人と仲良しになりつつあるから、「狙ってます」アピールしとかないと。

2007年6月20日水曜日

もう一度サーキットで走りたい

走行前の緊張のひととき

サーキット走行再び!



・・となるかどうかはわからないけど、チャンスに備えてライセンスとりに行きます。
去年の中国はライセンス無しで走れたけど、国内はライセンスが必要だから取っておかないと。



サーキットごとにライセンスがあるんだけど、まずは栃木県の"ツインリンクもてぎ"から。
来月、講習会に行ってきます。



座学だけだから簡単なんだけど、サーキットに行くまでが面倒・・。もてぎは遠いし。
栃木まで電車+栃木でレンタカーかな。



ライセンス取ったら、だれかマシンを貸してください。
壊さないんで(たぶん)

IPv4アドレスは枯渇するのか?

またまたこの議論が再燃してますね。
僕がホスティング業界にかかわりだした頃(7,8年前)には既に"枯渇問題"が騒がれてたけど、もし本当に枯渇するならネットワーク事業者全体が一斉に動かないとどうしようもないんじゃないかしら。

「うちはIPアドレスを十分に持ってますから」とか「書類さえ揃えば大丈夫です」とか言って64個とか128個を安価でどんどん振り出してるキャリアがいる限り、ユーザ側は"枯渇"なんて意識しないでしょう。
仕事上でお付き合いがあるキャリアさんは、どこもそんな感じです。

"今後のアドレスの分配方法"の議論も大事だけど、"歴史的経緯で大量にアドレスを保有している企業や大学のアドレス再分配およびそのコスト"も議論した方が良いのでは?

「IPv4のアドレス空間が枯渇してるのではなく、割り当ての効率が悪かったせいで使われていないアドレスが多いだけ」という話をとあるネットワーク事業者から聞いたことがあるけど、僕もそんな気がします。




とはいえ、社内のIPアドレスが枯渇していて公開用サーバのためにネットワークを再構築しなければならないという、身近なところで枯渇問題に取り組んでます・・・。

2007年6月19日火曜日

YouTube日本語サイトがオープン

YouTubeの日本語サイトがオープン。

"いまさら?"という気がしないでもないけど、動画の日本語紹介文が文字化けしなくなったっぽいから、そういう改善がいろいろあるんでしょう。43

日本語サイトだと、アップロードした動画を見てもらいやすくなるかな。
と言うことで、さっそく動画の紹介。


応援している笠江友和選手の動画集です。

2007年6月13日水曜日

歯が痛い日とアグリ場SNS

3週間くらいまえだっけ、奥歯がおっきく欠けたの。
痛くもなんともなかったから放置してたら、昨日から急に痛みだした(泣

昼休みに歯医者行って診てもらったら、歯茎が腫れ上がってるって。
麻酔して腫れてるところを切り取って、欠けたところに薬を入れてひとまず終了。
来週、型をとって欠けたところを埋めてもらいます。
今日担当した先生は「虫歯が全然無いきれいな歯ですね。それだけに、神経抜いちゃうのはもったいないから残す方向で治療しますね」
ってことで、きれいなのは良いんだけど一昨年に親知らず抜いてから奥歯はなんだか調子が悪い・・。
他の歯は何が何でも守らないと。

まだ痛くてて噛めないから、夕飯はそうめんにしてみたけど、これも噛めなかった(痛
しばらくリエータの牛乳ミックスでしのぐか。激ヤセしそう。


13日はSUPER AGURIのコミュニティサイトにある"アグリ場SNS"のオープン日。
日付が変わったあたりから登録一番乗りを目指して待ち構えてたんだけど、オープンしたのは夕方。
一番乗りを逃してしまって、結局59番目。残念。

SUPER AGURIファンは是非登録しましょう。
アグリ場SNS
http://sns.saf1.co.jp/

2007年6月11日月曜日

悲鳴と歓声のカナダGP

今回も、下北沢のOvertakeでCS放送観戦してきました。

カナダGPで一番衝撃的だったのがクビサの大クラッシュ。
モノコックと左リアタイヤを残して砕け散ったマシンとコックピットでぐったりしているクビサを見た時、最悪の事態が頭をよぎって嫌なドキドキ感があったけど、幸いにも軽い脳しんとうと右足首のねんざだけで済んだみたい。
F1マシンの安全性は劇的に向上している証拠だね。

セーフティーカー導入、失格、ペナルティで大混乱するなか琢磨は絶妙のタイミングでピット作戦を展開して見事6位入賞!
しかも、チャンピオンのアロンソをストレートでパスするなんて。

堂々の6位入賞を示すタイミングモニタ。本当に速かった!


琢磨の6位入賞をお祝いして、シャンパンでカンパイ!


SUPER AGURIは琢磨もデビットソンもピット作業でドタバタしたけど、どちらもピットクルーの単純なミスではないらしい。
琢磨の給油ミス(に見えた)は、セーフティーカー直後に琢磨が自身の判断でイレギュラーなピットインをしたせいで給油しても大丈夫なのかどうかでクルーに迷いが出てしまったっぽい。
デビットソンがピットインしたときにクルーがだれもいなかったのは、不運にもコースに飛び出したビーバーをはねてしまってマシンにダメージを負ってしまったせい。
デビットソンも何がおきたかわからずにピットに入ったらしい・・。
大胆な1ストップ作戦だったから、ビーバーが飛び出してこなければ琢磨とダブル入賞だったかも。
レースは、何がおきるか本当にわからない・・。



スペインGPもカナダGPも琢磨の走りは本当に力強かった。
トップチームの脱落があったとはいえ、生き残っていればポイント圏内でレースができるという位置で戦うことができている。

2年前のB.A.R時代はチャンスを自らのミスで逃したり無理が過ぎるところがあったけど、SUPER AGURIに移籍してからは攻めの姿勢を残したままチャンスを手してる。
チームとともに大きく成長してるって感じ。
今週末はアメリカGP。2004年に3位を獲得したサーキットで、またまた入賞があるかも?

2007年6月2日土曜日

3年目突入

6月1日で、入社3年目に突入しました。
まだ3年目だけど、社内では在職年数が長い部類になるんだよね。

ちなみに、今までの在職年数は長い順に
1. 2年7ヶ月 (大学時代に起業したベンチャー)
2. 2年3ヶ月 (↑のあとに転職した都内上場企業)
3. 2年~ (今いる会社)

この他にも大学時代にいくつかのITベンチャーで働いてたから、社会人としては9年目に突入です。
よくもまぁ、飽きもせず長いこと同じ業界にいるもんだ。

この調子で行けば、1つの会社の在職年数記録を更新する・・かも?

2007年5月1日火曜日

Google 企業向けデスクトップを試験導入

Google 企業向けデスクトップを社内に試験導入してみました。

ActiveDirectoryと連携すると、こんな機能が使えます。


  • ユーザーの機能や設定を一元的に管理

  • コンテンツの管理とドキュメントの保有ポリシーの実装

  • ユーザー データおよび検索インデックス ファイルの暗号化

  • MSI ベースのインストーラによる配布

  • インデックス登録の負荷パラメータを管理




インストーラの管理も、 グループポリシーオブジェクトを使えば、こんな感じでネットワーク配布できます。




試験導入なので、いまのところなにも機能制限はつけてないけど、必要ならばなにか制限をつけるかも。
プライバシーマーク対応とか機密情報保護の都合で、制限をつけないといけないこともあるかもしれないし。

しばらく、使ってみます。

2007年4月2日月曜日

[告知] ダンス発表会

4/7(土)、横浜 関内ホール(大ホール)で、SPUNKY STYLEの発表会があります。
開場18:00、開演18:30、入場無料・全席自由です。
出番は1曲目なので、始まってすぐ踊ります!

時間のある方は、ぜひ観に来てください。

2007年3月20日火曜日

OverTakeでF1観戦

18日、下北沢のOver TakeでF1開幕戦を観戦してきました。
待ちに待った開幕戦。応援グッズを身に着けたり、formula1.comで配信されるラップタイムモニタを確認するためにノートPCを開いたり、それぞれの観戦スタイルとOver Take自慢のピザやパスタで大盛り上がりでした。


みんなディスプレイに釘付けです。


満員御礼。みんな待ちに待った開幕戦です。


厨房は大忙し。マスターは全然観戦できず・・。


観戦会メニューはこんな感じ。ドリンクは飲み放題です。


レース終了後、シャンパンでカンパイ。
これ、表彰台でシャンパンファイトするときのものと同じ銘柄のものです。おいしかった!


この日は、レインボータウンFMの「わくわくピットロード」という番組の取材がはいりました。
パーソナリティの唯川明日香さんのブログに観戦会の模様がかかれてます。



琢磨が好スタートを切ったものの、デビットソンはスタートに失敗して最後尾に後退。
さらにスパイカーのスーティルと接触して、レース後に病院に運ばれてしまった。

デビットソンは痛みを我慢しながらの走りでペースが上がらず16位。琢磨もラップタイムが思うように伸びずに、2回目のピットインで12位に後退してそのままフィッシュ。
順位だけみると平凡だけど、木曜日に組みあがったばかりのマシンでレースウィークをすべてを2台ともに走りきったのは本当にすごいことだと思う。

ライバルチームのスパイカーが、
SUPER AGURIのSA07は去年優勝を経験したのHONDA RA106のコピーだとして、ついに提訴に踏み切ってしまった。
亜久里さんは「負け犬の遠吠えだ」って言ってるけど、
木曜日に「空力系以外は(RA106と)同じ」って言っちゃったからなぁ。
シャシーの権利関係はレギュレーションに照らせば問題ないのかもしれないけど、規則の隙を突いたやり方だからライバルチームにしてみれば納得行かないんだろう。
年末から騒いでる問題だし、はやく決着をつけてほしい。

2007年3月18日日曜日

SUPER AGURI、予選大健闘

フリー走行、予選ともに大健闘のSUPER AGURI。なんと、ワークスのHONDAを上回る走りを見せてくれた。
琢磨が初の予選第3ピリオド進出で、最終結果が10位。
デビットソンは第2ピリオドで脱落したものの、11位。

マシンバランスの悪さに苦戦するHONDAとは対照的に、大きなトラブルも無く力強い走りを見せた琢磨とデビットソン。
去年のHONDA RA106がベースとはいうものの、しっかりとしたパッケージにまとめたところは、2年目のチームとは思えないくらいすごい。

新車SA07はまだレース距離を走った経験がないので、距離を走ることで問題点が見えてくるかもしれない。
もしトラブルが無ければ、琢磨が目標に掲げているポイント獲得が明日の決勝で現実のものになるかもしれない。

カスタマーシャシー問題に決着がついてない状態なので、いろんな意味で注目のSUPER AGURI。
決勝が楽しみだ!


予選は、Over Takeでランチを食べながら、CS放送で観戦しました。
SUPER AGURIの2台の走りに夢中で、注文したピザはすっかり冷めてしまいました(笑
琢磨の第3ピリオド進出が決定した瞬間、うれしくておもわず声を上げてました。

決勝もOver Takeで、観戦します!

2007年3月16日金曜日

琢磨、「走ってみないとわからない」

昨日発表されたSUPER AGURI F1の新車SA07は、組みあがってからまだ一度も走行してない、正に"新車"。

琢磨は、SA07について
「改良したパーツをすべて組み合わせた今回の新車は、一度も走らせたことがないので、課題の空力がどこまで改善されているか、走ってみないと分からない」

金曜日のフリー走行が初走行になるぶっつけ本番の開幕戦だ。
チームデビューイヤーの去年のぶっつけ本番とは状況が違うけど、相変わらず苦しい状況だ。

組みあがったマシンはテスト走行を繰り返して初期トラブルを出し尽くした上で改良を重ねていくもの。
そのテスト走行ができなかったSA07にとって、開幕戦は去年同様にテスト走行を兼ねてしまう。

琢磨自身が「走ってみないとわからない」といっているくらいだから、自信をもって戦える状況ではないらしい。

まず、フリー走行で安定した走りができることを期待してます。

2007年3月15日木曜日

SUPER AGURI F1 TEAMが新車SA07を発表

SUPER AGURI F1 TEAMがついに、SA07を発表しました。
クラッシュテストの不合格から音沙汰がなく、その後テストに合格したのかどうかも分からなかったSA07。
ついに、開幕戦の現地メルボルンで姿を見せました

ウィンターテストで使用した暫定マシンとの違いについては、亜久里さんもマーク・プレストンも"空力デバイスが変更されたが、パワートレーン(駆動系)や電気系は暫定マシンとまったく同じ。ラジエターのパッケージングや電子系統も昨年とほとんど変わらない。"と言っている。


気になるのは、HONDAのRA106と空力面以外がほとんど同じマシンをSA07として走らせることがレギュレーションに照らして合法といえるのかどうか。
大方の予想通りまったくのオリジナルではないマシンSA07が、予選と決勝を走ることができるか。

マシンは形となって現れた。あとは、FIAの判断を待つのみ。

2007年2月5日月曜日

SUPER AGURI F1 TEAM からピンズが届きました。

SUPER AGURI F1 TEAM から、昨年のF1 日本GPの完走記念ピンズがとどきました。


メッセージカードには"2006年10月吉日"と書かれているけど、届いたのは2007年1月19日。
日本GP後にピンズ製作の企画が持ち上がったのでしょうか?

何にしても、記念グッズはファンにはうれしいものです。
今シーズンは、カスタマシャシー採用やテストドライバーの契約問題で開幕まで不安要素いっぱいだけど、良い意味でファンを驚かせるような開幕戦にして欲しいです。

2007年1月8日月曜日

"朧の森に棲む鬼" 観てきました!

新橋演舞場で公演中の市川 染五郎 主演"朧の森に棲む鬼(おぼろのもりにすむおに)"を観てきました!

お世話になってるダンサー チグサ さんのダンス、セクシーでカッコよかったぁ。
ダンスだけかと思ったら歌もお芝居もしてて、楽しめましたよ。


お芝居本編も素敵でした。
笑いあり、涙ありで、長い時間もあっという間。

テンポが速くてもストーリががしっかり伝わってきて、迫力のお芝居に圧倒されっぱなし。

しかも、転換がすばやくて自然な感じで場面が変わるから、ストーリにのめりこみっぱなし。

染五郎さんはじめすべての出演者が、"このまま本当に倒れてしまうんじゃないか"って思えるくらい全力でぶつかって演じる姿は本当に感動的です。


最高のお芝居を5列目で観れて、最高の年始になりました。
チケット取れるなら、"もう一回観たい!" です。

2007年1月7日日曜日

踊り始め

今年の踊り始めはSPUNKY STYLEでSATOMIさんのレッスンでした。

4月の発表会の練習がいよいよスタート。
レッスンの頭からいきなり振り付けが始まって、90分踊りっぱなし!
年末年始に体を動かしてなかったから体が硬くて動きづらいところもあったけど、久しぶりに汗かいて楽しかった。


今日の振り付けで全体の7分の1なんだって。
全体で約8分あるらしいから、まだまだ先は長い。

ついでに、家から横浜のスタジオまで片道1時間ちょっと。
これも長い。。


これで2月の発表会の練習と掛け持ちになったから、うまく頭の中を整理しないとワケわかんなくなりそう。

2007年1月5日金曜日

神田明神へ初詣

仕事始めの4日、朝から会社のみんなと神田明神に行ってきました。

去年は午後にお参りしてそのまま解散だったのに、今年は「午前中にお参りして、午後から勤務にしたほうがいいでしょ?」ってことらしく早々とおまいり。


いろいろ御守が売ってたんだけど、神田明神といえば"IT御守"でしょう。
安っぽいICチップの絵が描かれた安っぽい厚紙で、"コンピュータウィルス予防"のご利益があるそうな。
これで800円もするのは、どうかと思うんだけど。。
もうちょっとご利益がありそうなデザインにすればいいのに。



で、午後は仕事の山を片付けて終電で帰ってきました。
今年もやっぱりこうなるのね。

2007年1月4日木曜日

AGURI F1 TEAM 2006 OFFICIAL COLLECTION SAF1 クッキー を食べてみた

先日購入した、SuperAguri F1 Team 福袋に入っていた、SUPER AGURI F1 TEAM 2006 OFFICIAL COLLECTION SAF1 クッキー を開封してみました。



中身はチームロゴが入ったミルクバター味クッキーが10枚。
3枚ほど割れてました・・。


個人的に10枚入りで1,000円は高いと思うので、でクッキーよりは缶を楽しむ商品ですね。

2007年1月2日火曜日

僕の原点

実家で部屋の整理をしてたら、懐かしいものがでてきました。



1993年と1995年のミュージカル ピーターパン福岡公演のパンフレット。

1993年の公演は、お金を貯めてチケットを買った初めてのミュージカルです。
この公演がきっかけでミュージカルに興味を持つようになって、芝居やダンスを始めました。

1994年に市民創作ミュージカルに申し込んで、翌年に初舞台に立って、その後も地元のアマチュア劇団の手伝いをしてたっけ。
平芝居でも役をもらって面白かったなぁ。

夢中になりすぎて浪人したのは痛かったけど。。


あの頃、ピーターパンに出会ってなかったらいまごろダンスやってなかったかも。

太宰府天満宮に初詣

元日は大混雑するから、12月31日に一足早くお参りに行ってきました。
実家から2駅、自転車でもいける距離なので、"参拝"とかたいそうな感じはしません。
実家に帰ればいつれでも気軽にいけるところです。


大晦日の昼間は人が少なくて、ゆっくりお参りできました。

夜中に向けて夜店や誘導板の準備が始まってたり、年始に向けての準備が始まってました。
1年ぶりの天満宮を散策しながら写真を撮ったので、ここで紹介です。


参道の鳥居

この参道には、いたるところに梅ヶ枝餅屋さんが並んでます。
昔はどこも看板に"元祖"とか"本家"って入ってたけど、数年前から"名物"に書き換わってます。
"元祖""本家"が何件もあったから、苦情でもあったんだろうね。


本殿手前の門

この門をくぐると本殿です。


本殿


元日は人山ができて身動きが取れません。
油断してると後ろから飛んできたさい銭が頭に当たります・・。

春になると梅がきれいなところです。
2月,4月,5月のダンス発表会の成功をお祈りしてきました。


本殿のそばの大木

"この~木、何の木♪" ではなくて、


国宝の樹木です。


曲水の宴の会場

毎年3月の第一日曜日に、ここで曲水の宴が催されます。



本殿から外れて山道へ

前々から気になってた山道に入ってみました。
その先には、小さな神社がありました。

天界稲荷大明神を祭っているそうです。

訪れる人が少なからずいるみたいで、巫女さんが2人いました。


神社のそばにほこら?


中身はこんな感じ




天満宮には九州国立博物館が新設されました。
この日は休刊日なので、入り口を撮影。


ここからエレベータを上って山の上の本館に入ります。
まだ一度も行ったことがないので、次回はぜひ行って見たいですね。

2007年 今年はさらに飛躍の年に

2007年は、2006年以上に仕事とダンス、プライベートの"質"と"量"ともに向上させます。

さっそく、それぞれの目標を。

■仕事


仕事の目標は、大きく2つ。
- 膨大な数のサーバやソフトウェア資産を効率よく管理・運用して、かつ下を育てる。
- 仮想化技術を勉強して実践投入できるまでノウハウを貯める。


■ダンス


まずは、一発目の2月24日の発表会を成功させる!
そして、4月、5月の発表会へといい流れを作る。
で、去年のように舞台に向けて筋トレ始めました!
2月から発表会練習が3つかけもちになるから、体力つけないと。

10月ごろにBOXMENのイベントがあるかな。
開催が決まれば、もちろんエントリーします。


そして、発表会以外にダンスユニットを結成してクラブデビューを目指します。


■プライベート


去年は中国で挑戦したFormula RENAULTの練習走行を、今年は国内でやります。
目標は、ツインリンクもてぎサーキットでの走行。
快晴の日に、思いっきり走りたい!

まずはサーキットライセンスの取得、そしてマシンを借りる交渉から。




そして、一番大事な目標は"睡眠時間を確保する"
仕事にもダンスにも影響するし、今年は無理せずしっかり寝ます。


そんな感じで、今年もよろしくお願いします。