SUPER AGURI、予選大健闘

フリー走行、予選ともに大健闘のSUPER AGURI。なんと、ワークスのHONDAを上回る走りを見せてくれた。
琢磨が初の予選第3ピリオド進出で、最終結果が10位。
デビットソンは第2ピリオドで脱落したものの、11位。

マシンバランスの悪さに苦戦するHONDAとは対照的に、大きなトラブルも無く力強い走りを見せた琢磨とデビットソン。
去年のHONDA RA106がベースとはいうものの、しっかりとしたパッケージにまとめたところは、2年目のチームとは思えないくらいすごい。

新車SA07はまだレース距離を走った経験がないので、距離を走ることで問題点が見えてくるかもしれない。
もしトラブルが無ければ、琢磨が目標に掲げているポイント獲得が明日の決勝で現実のものになるかもしれない。

カスタマーシャシー問題に決着がついてない状態なので、いろんな意味で注目のSUPER AGURI。
決勝が楽しみだ!


予選は、Over Takeでランチを食べながら、CS放送で観戦しました。
SUPER AGURIの2台の走りに夢中で、注文したピザはすっかり冷めてしまいました(笑
琢磨の第3ピリオド進出が決定した瞬間、うれしくておもわず声を上げてました。

決勝もOver Takeで、観戦します!