2007年9月30日日曜日

富士を無事脱出

大波乱の決勝を観終わって、駐車場近くでスープを飲んで雨で冷えきった体を温めたあと、富士脱出にむけて出発しました。

17時出発予定だったけど、早めに全員そろったってことで5分早く出発。

添乗員さんが機転を利かせて「早めにでて渋滞を避ける」作戦を取ったけど、東ゲートを出るまで1時間半。

そのあとは順調に移動できて、30分で足柄SAに到着。
コーヒー休憩して、1時間半くらいで池袋に到着。

サーキットを出るまでに時間がかかったけど、それを除けば順調でした。


シャトルバス組みは、今日も大渋滞なのかな。
ほんとツアーバスを選択して大正解。


それにしても、雨のなかで何時間も外にいて寒かったし疲れた・・。
来年は、明らかな"カイゼン"がない限り、テレビ観戦します。


観客席からコースが見えなかった人たちと、シャトルバスの遅れで決勝スタートに間に合わなかった人たちにサーキット側が返金するそうな。
それなら、土曜日に何時間も待たされた人たちも救済されないと可愛そうだよ。
シャトルバスのおくれで、その先の交通機関に間に合わなかった人だっているわけだし。

「レースが見えない」3億5千万円払い戻し…日本GP(YOMIURI ONLINE)