2008年12月30日火曜日

東京→福岡

27日6時に出発して、実家に着いたのが22時半。
約16時間半、1,100kmのロングドライブでした。


渋滞がまったく無くて、思ったより快適なドライブができました。
途中、30分くらいの仮眠を3回とって、あとはトイレ休憩とかご飯休憩したけど想像してたより疲れてなかったです。

たぶん、燃費を意識してたりガス欠寸前で走ったり、いろんなことに集中してたせいだと思うあせあせ



気になる燃費は・・・
東京を満タンで出発して、最初に給油したのが兵庫県龍野西S.A。
走行距離 : 652km
給油量 : 47.97L
燃費 : 13.59km/L

セルフじゃないから継ぎ足し給油されてて、給油量に誤差があると思うけど、たぶんこんな
もんかな。16km/Lくらいで走ってるつもりだったんだけど、予想より悪い結果でした。


燃料系の警告ランプがついたまま20kmくらい走ってたから、タンクはほとんど空に近かったかも。

燃料系の針が"E"を指したときに、
「2km先のS.Aで給油しようかな。。それか50km先の次のS.Aまでもつかな。。」

なんて迷いながら、
「燃費計の平均燃費が16km/Lになってるから、あと3Lちょっと残ってれば行けるはず。警告ランプがついてないし、行っちゃえ~」


ってノリで走り続けたら、あと20kmのところで無常にも燃料計の警告ランプ点灯。

ガソリンがどれくらい残ってるかわからないから、燃費を稼ぐためにトラックの真後ろについてスリップストリーム走行しました。

トラックの後ろで走りながら、75km/h、2,400回転をキープしたら燃費計の平均燃費が18km/L、瞬間燃費が20km/Lまで改善したけど、カーナビを見ながら「S.Aまであと5km、あと4km・・間に合ってくれー」って祈りながら走ってました。


給油したら、50Lのタンクに対して約48L入ったからギリギリ間に合った感じです。
危なかった・・・。

燃費計の数字が間違ってなければ、最後の50kmは20km/Lくらいの燃費で走ってはず。
最近のエコカーよりエコだ。


その後は、広島と山口で一回ずつ休憩して実家到着。
近所のエネオスのセルフで給油して、
走行距離 : 514km
給油量 : 31.17L
燃費 : 16.49km/L


これくらいの燃費で走れるはずなのに、兵庫までの燃費が悪かったのは何でだろう?
走り方は同じなのになぁ。
いままで昼間に運転することがほとんど無くて、夜間の走行に慣れてるせい?



東京→福岡の合計は、
走行距離 : 1166km
給油量 : 79.14L
燃費 : 14.33km/L


インテグラのカタログ燃費は12.4km/Lだけど、走行距離のほとんどが高速道路だからやっぱりトータルでも16km/Lくらいの燃費がでないと。
まだまだ修行不足です