2009年11月22日日曜日

TCM2009(琢磨クラブミーティング2009) 質問コーナーまとめ

先日のTCM2009で、佐藤琢磨選手への質問コーナーのやりとりをまとめました。
その場でノートPCつかってtwitterでつぶやき続けてた内容を、加筆修正したものです。
間違いがあったら教えてください!

いたずらネタは、お茶目で好きです。
twitterでも反応が良かったです(笑

当日のTwitterの模様を追いかけたい方は、#TCM2009 にアクセスしてください。


--------

■ これが聴きたい!シャッフルトーク
スクリーンにシャッフルで映し出される質問を、琢磨の「スタート!」「ストップ!」の声で選ぶ。
質問は、ファンクラブサイトで募ったもの。

第一問 「恋愛について。 初恋はいつ?」
琢磨 「4歳の保育園のとき。 ○○ ○ちゃん。いじめっ子から助けてくれた。 小学校に上がるまで好きだった」
※ 会場では初恋相手の実名がでてたけど、伏せておきます。

第二問「おすすめスポットをおしえて」
琢磨「サーキットなら鈴鹿。プライベートなら、伊豆。温泉が好き。都心から近いし、食べ物もおいしい。西伊豆の海岸や港町はどこに行ってもご飯がおいしい。東京に帰ったこときはよく行く。」

第三問「ヒヤッとした瞬間は?」
琢磨「自転車に乗ってこけそうになった瞬間。モナコでトレーニングしてるとき、下りが楽しい。砂利でバランスをくずしたとき、うまく立て直せると楽しい。レースでは、ファンのほうがヒヤッとするんじゃないかな(笑」

第四問「スイッチが入る瞬間は?」
琢磨「ヘルメットかぶったとき。これから勝負にむかうとき。本当にスイッチがはいるのはエンジンがかかるとき。エンジンが始動したときにパチンとスイッチがはいる。緊張感が高まる瞬間が好き。」

第五問「ファッションへのこだわりは?」
琢磨「わりとシンプルなほうが好き。ステージに立つときは柄物がおおいけど、普段はジーンズにTシャツ。クロコダイルとかはない。流行は一応みてる。東京に帰ったときはポールスミス渋谷でアドバイスもらっている」

■ これも聴きたい!教えてTakuma。
質問は、ファンクラブサイトで募ったもの。


第一問「これまでのレースで一番かっこよくスタートできたと思うレースは?」
琢磨「いっぱいあるけど、F1は半自動なんだけど(2004年の)モナコのスタート。あれはルールのなかでフライングぎりぎりだった。一番は2001年のF3ブランズ

第二問「ご家族と長期に離れるときのコミュニケーションは?」
琢磨「家族はモナコにいて基本は電話だけど、インターネットにつなげるところならskype。」

第三問「「今だから言える、あんないたずら、こんないたずらをおしえて」
琢磨「マシューはベジタリアンなんだけど、中国に行ったときにクラゲがでて"これはなんだ?"て聞かれて"植物"って答えた(笑 彼には、まだ本当のことは言ってない。アレルギーでベジタリアンだったらこのいたずらはひどいことになっちゃうけど、そうじゃないから。」
琢磨「アンドリューは実家で馬を飼っている。2003年の鈴鹿スポット参戦の直前、まさかスポット参戦になるなんて思って無くて来年のシートのお祝いで馬刺しを食べに行った。アンドリューに"これ何?"って聞かれて"おいしい肉だよ"って(笑 彼の奥さんは日本人で"馬の肉は絶対食べない"って言われてたんだけど、食べてたよ(笑」
琢磨「僕がされたいたずらは、オーストラリアでアロンソとエレベータが一緒になったとき、途中で降りたアロンソが上の階のボタンを全部押して逃げた。ずっと上の階までいくつもりだったんだけど、各階で止まっちゃうから5階くらあがったところでさずがにイライラして降りちゃった。」

第四問「マシンセットアップでエンジニアと意見が分かれたときはどうする?」
琢磨「ほとんど意見が分かれることはない。戦略の都合で分かれたときは、まず相手の話を聞いて "but.."で答える。自分のセットで駄目だったら、変えると答える。」

第五問「プライベートで運転するときもライン取りを気にする?」
琢磨「いつも気にする。失敗するとブルーになる。タイヤのサイドウォールは白線の上だけどトレッドは線を踏まないようにみたいな。カーブで曲がれそうになくてステアリングを切り増しちゃったときはブルーになる。」
琢磨「イギリスで夜走ってて、法定速度よりちょっと速くて警察に止められた。お咎めなしだったけど、警察に"ラインが普通じゃなかった"って注意された(笑 そのときはイギリスF3を走ってたし、レーシングドライバー相手にライン取りを注意するなんてただものじゃないなって思った。」

■ 続いて、客席からの質問コーナー
第一問「交渉中のチームの色は?」
琢磨「複数チームと交渉しているけど、えーと・・・、花(ロータス) をメインで。」

第二問「お子さんからなんと呼ばれてる? 久しぶりに帰ると"知らないおじさんがきた"って思われない?」
琢磨「今年は家にいる時間が長いので、パパって呼ばれてる。HONDAのスタッフは、冬のテストで現地に行きっぱなしになってたとき、帰国しても夜遅い時間で子供が寝てる時間に帰ってまた朝早く出て行くから "またきてね" っていわれてたみたい。」

第三問「F1ドライバーとカートで対決したことある? 対決してみたいのは誰?」
琢磨「パリの屋内イベントで、プロドライバーと勝負して3位だった。ハミルトンもいた。彼らはカートヨーロッパ選手権で勝ってるから速い。対決してみたいのは、(アイルトン)セナだった。」

第四問「雑誌"F1グランプリ天国"に出てくる漫画の琢磨はブラックだと思うけど、本人はどう思ってる?」
琢磨「自分のことは、うーんっておもうけどほかのドライバーは面白い。SAF1時代にアンソニーに見せたら腹抱えて笑ってた。僕がブラックに書かれてるのは、別に良いんじゃないかな。誰しもそういう一面を持ってるし。」

第五問「2008年、トロ・ロッソのテストが途中でおわった(シートに結びつかなかった)のはなぜ?」
琢磨「真相は僕も知らないんだけど。2009年は内外でレースシート確定の話で盛り上がってた。1月28日(誕生日)にトロ・ロッソのチーム代表(フランツ・トスト)から"おめでとう"って電話があった。誕生日のおめでとうかと思ったら"you are win"って。ドライバーに決まったと思ったら、2日後に駄目になった。結局、彼には決定権はなくて、チームとしてもチームだ表としても僕を乗せたくていろいろ動いてくれてたけど、レットブルグループの方針としてダメになった。」

ガーグラフィック 大谷さん「トスとは、琢磨に恨みがあって、それを晴らすためにフェイントをかけたんじゃないの(笑」
琢磨「あの話?(笑 2006年か2007年、マレーシアGPで朝食をとってたら、トロ・ロッソの人がきて世間話をした。寡黙な人で、メカニックでもエンジニアでもなさそうだから、"あなたは何してる人ですか?"って聞いたら"I'm team principal(チーム代表だ)"って。 慌てて、"僕、そういうのに疎いんです。ごめんなさい"って謝ったけど、将来トロ・ロッソへ移籍は無くなったと思った(笑 それを根に持ってるのかな。3回もテストさせておいて(笑」

第六問「来年はどこのチーム?」
琢磨「F1で復帰できることを最優先で活動している。年内に決めたい。」

第七問「新しい鈴鹿をみて、琢磨なりの思いを。自由にプロデュースできるとしたらどんなことしたい?」
琢磨「レイアウトは文句なし。昔の130Rには戻したい。安全は考慮しないといけないけど。チケット売り上げの数%でスタードライバーを呼んで走らせたい」

第八問「ここは面白い、ここは興味があるということを」
琢磨「シンガポールのナイトレース、アブダビの抜きどころのあるサーキットを走ってみたい。夏のカート大会はナイトレースだったけど、シンガポールをいつでも走れるように準備してた(笑」

第九問「ものを食べるときは左利き、サインは右利き。ドライブに影響は?」
琢磨「普段は右利き。字は左では書けない。右脳はスポーツを司るので左手をつかうことで刺激している。大人になってから左手で箸を持つようになると、癖がないから正しい持ち方ができるし、小さいものがつかみやすい。案外簡単につかえるようになる。」


第十問「もうすぐ33歳。体力は昔と変わらない?」
琢磨「まだまだ伸びていくと思っている。ドライビングは(SAF1が撤退した)2008年スペイン以来衰えていない。もちろん、マシンを走らせないと鍛えられない筋肉もあるけど、基本的には維持している。」

第十一問「F1のルール決められるなら、どうすれば面白くなると思う? この時代のF1に出てみたいというのは?」
琢磨「見かけは格好良くしたい。前ディフューザーをなくしてダウンフォースを増やして抜きやすくしたい。 90年代、まだ空力も確立していなくてマシン設計に自由度のあるF1が面白かった」

第十二問「日本人アスリートと対談できるとしたら誰と会ってみたい?」
琢磨「イチロー選手に会ってみたい。お芝居もうまい。(イチローが以前出演した)古畑で競演してみたい。」

第十三問「今年のカートイベントで逆走したが、順走とどれくらい違う?」
琢磨「さっきの一般道でのライン取りと共通することだけど、走りなれた道を反対からいくと景色が変わる。ブレーキングポイントやライン取りの判断が変わって新鮮。」

第十四問「国内GTやフォーミュラニッポンには興味がある?」
琢磨「興味はあるが、目指すべきものはF1やインディ。状況次第では日本も。日本のGTのレベルは世界レベル。すごい面白そう。今じゃなくてもできるので参戦を考えるのは遠い将来の話。」

2009年11月19日木曜日

24インチワイド液晶モニター

お店でみて、コレは良いなと思って即決で買いました。
AcerのH243HAbmidっていう、Full HD対応の16:9 24インチワイド液晶モニターです。
1920 x 1080の解像度だから、画面が広くて、かなり快適。

いままで使っていた15インチ液晶(左)と並べたところ。


ブラウザ開いて、会社のデスクトップをリモートで呼び出して、作業用のエディタ開いて、サーバコンソール開いてもまだデスクトップに余裕あって、作業効率が大幅アップ!です。

会社で24インチ液晶つかってるからこのサイズには慣れてるんだけど、自宅に置くとさすがにでかく感じる。
いままでの15インチ液晶はまだまだ使えるから、ネットブックの外部出力モニタとして使うことにしました。



Acerが液晶モニター作ってるなんて初めて知ったんだけど、ビックカメラの店員さんの話だと「安くて性能が良くて、赤丸急上昇中」だそうで。
ネットのクチコミだと、グレア液晶独特の反射や写り込みとか明るすぎるのがマイナス評価になってるんだけど、僕は全く気にならないので問題なし。



価格は、ビックカメラ池袋パソコン館で24,800円でした。
3年長期保証+1年間全損保証と13,000円分のポイントで、出費は12,950円。

同じスペックの21.5インチが23,800円で、"1,000円しか変わらないんだったら"ってデカイのを選んだんだけど、使ってみてやっぱりこのサイズで正解でした。


メーカ保証以外の保証を全部つけたのは、前に日記に書いたネットブックの液晶壊した & 鈴鹿でキーボード壊したので保証の重さを実感したから・・・。

2009年11月6日金曜日

F1 トヨタの動向

トヨタの撤退に対してFIAが法的検証の可能性というニュース。



FIAのコスト削減案に反対して強固に自らの主張を押し通し、さらに2012年までの参戦を約束するコンコルド協定を締結したにもかかわらず撤退を表明したことに説明を求めると。

そういえば、そんな協定の締結があったな。
参戦継続を約束しておいて、経済的理由で撤退表明するのはやっぱり判断が遅すぎる。

そして、「トヨタ、F1スタッフの550名を削減か」なんてニュースも。


ホンダにしても、トヨタにしてもぎりぎりまで迷うのは良くない。
上の人たちは自分の場所があるかもしれないけど、いまから転職活動しなきゃいけないスタッフはたまったもんじゃないよ。



対して、ルノーはF1参戦継続へ。


すでに2010年の活動予算を確保して、準備万端らしい。
クラッシュゲートによる評判低下も、どこ吹く風・・・か。


ドライバーのシート争いと、チームの存続とか規模縮小の動きとかで、今年の冬は嵐が吹きそうですな。

2009年11月4日水曜日

2人で140周

サーキットあずみ野は寒かった!

前日に吹雪だったらしくて寒いのは分かってたんだけど、まさか積もってるとは。
幸いコース上に雪は無かったから問題なく走れたけど、路面温度の低さとタイヤの温まりにくさは最悪でした。


なんせ、去年から使い続けてる中古タイヤだし熱を入れた後に冬春夏と放置してたから、劣化が激しい状態でした。

5周くらい使ってじっくり温めてからじゃないとグリップしないし、温まったとおもってアタックしたらスピンして一気に冷えて・・・の繰り返し。


タイヤの内圧を変えて走ろうとしたところで、カートの調整にきてたベテランさんが新設に細かにセッティングのアドバイスをくれました。
しかも、チェーンのゆるみ具合やトレッド、アライメントの調整までやっていただいて大感謝です。
雨の日のセッティングについてもアドバイスをもらいました。




いままではタイヤの内圧やチェーンのゆるみをなんとなく調整するくらいしか知らなかったから、カートのセッティングの奥の深さにびっくり。

セッティングを変えたあとのカートは、はっきり分かるくらい走りが変わってました。
これでタイヤがグリップしてくれればもっと早く走れるんだろうけど。

ベストタイムは41秒前半で、自己ベストの1秒落ちくらい。
同じ日に走り込んでた女性ドライバーが安定して39秒台で走ってるのをみて、負けられないとおもいつつ全く勝負にならないのはちょっと悔しかったなぁ。


ストレートではこっちのほうが10km/h以上早いのに、タイムでは大きく離されてるのは、コーナーでのグリップが足りないかな。
まさに直線番長(笑


タイヤを替えたいけど、新品で24,000円くらいするらしい。
うーん。今年はあきらめて、来シーズンに交換だなぁ。



結局、笠江さんと2人で合計140周走りました。
使ったガソリンはハイオクで8L。

1周650mだから、燃費は(0.65km*140)/8L=11.375km/L
んー、僕のインテグラ Type Rよりちょっと悪いくらい?

2009年10月25日日曜日

映画「沈まぬ太陽」

映画「沈まぬ太陽」観てきました。
たぶん、小説に描かれている壮大なストーリーを3時間に凝縮するのは難しいんだろうなって感じでした。

小説を読んでから観るのをオススメします。
って、小説は文庫本で全5巻の大長編だけど・・・。


去年、小説を読んでたから「あぁ、ここはバッサリとカットされてるのか」とか「ここは描いてほしかった」とか「これ、小説読まずに映画だけ観てたらストーリーがつながらないんじゃない?」とか、いろいろ感じながらの鑑賞でした。

要するに、物足りないってことです。


↓は、小説を読み終わったときに、本を薦めてくれた方に送った感想文です。
映画だけ観てたら、こういう感想はきっと出てこなかったと思う。

----
善くも悪くも、旧体質な大企業の様子がしっかり描かれてますね。
主人公の組合活動や会社に対する行動がすべて正しいとは思わないけど、日本航空の体質を世間に知らしめるきっかけになった功績は大きいと思います。
いまだに続いている日本航空の組合問題をみていると、この会社の飛行機には乗りたくないなって思っちゃいます。


でも、こういう組合問題を抱える会社っていっばいある気がします。
僕は、以前勤めてた大企業と呼ばれるような会社で組合の仕事に少しだけ関わってたことがあって、組合専従の方にお世話になりました。
組合の会議って、この小説の主人公が組合委員長の時に言ってたこととたいして変わらないんです。
だから、読んでて「どこの会社も同じなんだなぁ」って。


123便の墜落事故の描写は地獄絵図のようです。こんなことが現実に起きたなんて。僕が遺族だったら、正常な精神でいられるか・・・。
----



2009年10月20日火曜日

月刊情報 タウンみやざき

笠江友和選手が、10月から「月刊情報 タウンみやざき」にコラムの連載を開始しました。

名前のとおり宮崎県内限定の雑誌なので、県外の方にも読んでもらえるように、許可を頂いて公式サイトに転載しました。

レースを始めたきっかけから、現在までの道のり」です。


今日から実践! エコドライブ講座 ~目指せ!カタログ値以上の燃費!!~」もオススメです!

2009年10月19日月曜日

F1ワールドチャンピオン決定。

久しぶりにF1らしいバトルがあちこちで見られて、面白かった。

とくに可夢偉の走りは目が離せないくらい良かった。
初めての決勝、初めてのサーキットであれだけバトルをして10位。
コバライネンの+25秒ペナルティで最終リザルトは9位だから、いきないシングルフィニッシュの結果が残せたのは、来年につながる走りだと思う。

一貴のラインをふさぐ形で接触して、彼をリタイヤに導いてしまったのは余計だったけど。
ピットアウト後のラインの取り方がちょっとマズかったかも。



最終戦を待たずにワールドチャンピオンをつかんだバトン。
5位フィニッシュなのはちょっと盛り上がりに欠けたなぁ。せめて表彰台にのって喜びを爆発させないと。しかも、ジェシカは来てなかったし。

次戦はついに最終戦。
初開催のアブダビ。どんなレースになるか予測できないのも楽しみ。





あと、twitterで lotus_f1_team からフォローされました。
来年からF1参戦する予定の、Lotus F1 Teamの公式アカウントらしい。

たまには英語でつぶやいてみるか。

ちなみに、僕のtwitter URLは、http://twitter.com/revsystem です。

2009年10月18日日曜日

F1ブラジルGP、グリッドと各マシンの重量

一貴、また重め。シングルグリッドなのに、早くも作戦負けの予感。
今シーズンは徹底して一貴は重めの燃料でスタートだけど成功した試しがない。
今回くらい軽めにして上位を狙う作戦にはできなかったのかな。

リウィッツィはギアボックス交換で、5グリッド降格。
これでバトン14位、ベッテル15位。

ベッテルは、たぶんエンジン交換とエアロセッティング変更でピットレーンスタートするはず。

1. Rubens Barrichello, Brawn GP, 650.5kg
2. Mark Webber, Red Bull, 656
3. Adrian Sutil, Force India, 656.5
4. Jarno Trulli, Toyota, 658.5
5. Kimi Raikkonen, Ferrari, 651.5
6. Sebastien Buemi, Toro Rosso, 659
7. Nico Rosberg, Williams, 657
8. Robert Kubica, BMW Sauber, 656
9. Kazuki Nakajima, Williams, 664
10. Fernando Alonso, Renault, 652
11. Kamui Kobayashi, Toyota, 671.6
12. Jaime Alguersuari, Toro Rosso, 671.5
13. Romain Grosjean, Renault, 677.2
14. Jenson Button, Brawn GP, 672
15. Sebastian Vettel, Red Bull, 683.5
16. Heikki Kovalainen, McLaren, 656.5
17. Lewis Hamilton, McLaren, 661
18. Nick Heidfeld, BMW Sauber, 650.5
19. Giancarlo Fisichella, Ferrari, 683.5
20. Vitantonio Liuzzi, Force India, 680

F1 ブラジルGP 予選、長すぎて疲れた

雷雨、豪雨でまともに走行できないサーキットコンディションのせいで、たびたび赤旗中断があって長い長い予選でした。


結局、Q1開始からQ3終了まで2時間41分って、決勝レースよりも長いじゃん(笑

そして、最後まで完全生中継したCS フジテレビNEXTは偉い。
中継スタッフの皆さん、お疲れ様でした。


地上波は延長なしで打ち切っちゃったからQ1までしか放送できなかったけど、CSは最後まで放送したので、最後まで見ました。
Q2が再三にわたってセッション再開が延期されて、見てるほうも疲れた・・・。



中継見ながらTwitter で実況中継なみにつぶやいてたら、いっぱいフォローされたのはびっくり。
BBC Sport もフォローしてきたけど、日本語でつぶやいてるから向こうには伝わらないだろうな(苦笑


今日は寝だめして、21時くらいからOvertakeに出陣です。
決勝は日本時間25時から。


では、ちょっと寝ます

2009年10月12日月曜日

スーパーアグリ 復活!!

といっても、お台場で開催された「レッドブル・ボックスカートレース」の話w
http://response.jp/article/2009/10/11/130706.html



ユーモア狙いのレースで、真剣に勝ちを狙っていくところが亜久里さんらしいw

2009年10月11日日曜日

EeePC 901を自力で修理

先週の鈴鹿F1観戦のとき、EeePC 901でいつものライブタイミングを表示させてスタンドで観戦してました。

10月とは思えない炎天下のなかペットボトルの水を手にとって肌を冷やしてたら、こぼれた水がキーボードに・・・。


そのときは気づかなかったけど、帰宅してPCを起動したら文字が入力できない状態でした。
キーを押してもまったく反応しなかったり、ぜんぜん違う文字がでてきたり。
キーボードユニットに水がついてショートしたっぽい。




修理に出すと高くつくので、自力で修理することにしました。
実は今のPCは2台目で、1台目の液晶を壊してしまったときに保険で手に入れたもの。

1台目は液晶が壊れて画面が映らないだけで、ほかの部分は無事なのでここからキーボードユニットを取り外して交換することにしました。


2台のPCからキーボードユニットを取り外したところ。

交換したキーボードユニットを接続したところ。



キーボードユニットを交換してPCを起動したら、無事に文字が入力できるようになりました。
思ったより簡単な作業で、所要時間は10分もかからなかったくらい。


ってことで、1台目は部品交換用に保管しておくことにしました。
バッテリとか、マウスとか、メモリとか、SSDとか単体でそのまま利用できるものがいっぱいあるし。



とにかく、無事に復活してよかった。

2009年10月1日木曜日

鈴鹿への準備

いよいよ24時間後には鈴鹿に向けて出発してます。
夜は寒そうだから、防寒着はしっかり用意しとかないと。
もちろん、SAF1の冬用チームウェアもって行きます。

あとは、道中の車中で聞くための音楽。
いま、せっせとiTunesで曲を貯めこんでます。
じつは、iTunesをまともに使うのはほとんどはじめてなんで、まず手持ちのCDをインポートするところからやってます。
MP3にしてCDに焼くか、FMトランスミッターを調達して車中で聞けるようにします。



大まかな日程はこんな感じ。

土曜日の早朝着

仮眠

フリー走行観戦

予選観戦

サーキット散策

駐車場に戻って仮設モーターホーム(というなのテント)で宴会

寝袋で仮眠

決勝観戦

サーキット脱出

東名道をひた走る。

9時に出社



今日は、薬なしで寝ます。
薬飲んじゃうと副作用で明日の出発前くらいに、眠気と倦怠感出ちゃうから運転が危険・・・。

まぁ、金曜日の日中くらいは薬が効いてなくても過ごせるでしょう。きっと。



さ、ドンキに買出しにいってこよ。

2009年9月29日火曜日

リサイクル

今月はユニクロが古着の引取やってるんで、昔ユニクロで買って着古したやつをまとめて出してきました。

まだ着れるやつばかりだけど、部屋着にするにも外に着ていくもイマイチなので。


あと、機種変更したときに手元に残った携帯をドコモショップで引き取ってもらいました。
3台あって、一番古いのは6,7年前のかも。


繊維も金属も再利用できるから捨てたらもったいない

2009年9月28日月曜日

ファミ割登録完了

家族の中で一番最後に携帯を持った母親がファミ割の対象になる"同一家族"に登録されてなかったので、ドコモショップで手続きしてきました。


母親本人からの申請とか、家族を証明する書類が必要なのかと思ったら、名前と番号だけで手続き完了。


サイトに書いてあった面倒なことは一切不要で10分もかからずに手続き出来た。

やるじゃん、ドコモ。


これで母親との通話とメールが24時間無料です。
いつも長電話にるから、電話代気にしなくていいのはホント助かる。

2009年9月27日日曜日

Formula1.comの翻訳データを追加

Formula1.comのライブタイミング画面の翻訳データを追加しました。
ヘルプとか、各項目の説明とかそのあたりを翻訳しました。
(翻訳データがうまく反映されなくて英語のままになってるところ、まだ翻訳ができてないところもあります。)


ニュアンスは分かってても、文字にするのは難しいですね。
もっと英語を勉強せねば。


※ 翻訳されたページを見るには、"Japanizeプラグイン"のインストールが必要です。

"Japanizeプラグイン"はこちら。

プラグインのインストール解説ページも作ってます。
Firefox向け
IE向け

2009年9月23日水曜日

今年はきっと厄年にちがいない

インテグラが重症。

左側面を擦っちゃった。

ドア交換だって。フェンダーも傷入ってるし、サイドステップもやられた。
保険会社の規定で車両保険特約をつけられない車種だから、自費修理。


自業自得だけど、悔やむに悔やみきれない(号泣



仕事もプライベートもいろいろありすぎて精神状態が低空飛行だし、うまくいかないことがずーと続いてるこの半年。


きっと、今年は厄年なんだ。
来年はきっとうまくいくはず。





そのまえに、インテグラを修理に出さなきゃ。
ドア交換は、中古パーツを探してもらってできるだけ安くなるようにする予定だけど、見つかるかなぁ。

修理費用は、クレジットカードとかいろいろポイントかき集めて、金券に交換して換金して足しにします。
ちょっとの額にしかならないけど、ないよりはましだ・・・。

2009年9月22日火曜日

新幹線のシートはお尻が痛くなる

博多から東京まで座りっぱなしだと、お尻が痛くなる。



東京といわず、神戸あたりでじっと座ってられなくなるから辛かった・・・。
インテグラで走ってたほうが楽だよ。


新幹線も、フルバケットシートにすべきだね。
そしたら、楽に乗ってられるはず



今回は、渋滞がひどいから新幹線で正解だったけど、なんとなく物足りなかったなぁ。

2009年9月19日土曜日

博多へ

これから実家に向かいます。


今回は、新幹線で。
東名道と中国道の渋滞がひどいし、先月車で帰ったし。


実家まで6時間くらいで着いちゃうのがステキ。
車の半分以下の時間で、しかも寝てられる。


寝不足解消のためにビール飲んで、爆睡します。

2009年9月16日水曜日

インテグラ 1周年。

インテグラ Type R を買って丸一年。
走行距離は約17,000km。週末ドライバーの割にはよく走ったもんだ。


一番の遠距離ドライブは、東京-福岡の3往復。
うち一回は福岡-鹿児島日帰り往復もやったから、これだけで7,000kmくらいは走ってる計算。


対人対物は無事故だったけど、自損でフロントとリアのバンパーを傷つけたのがちょっと残念。
まぁそれも良い経験だ。


2年目も無事故で走る楽しさを満喫します!

2009年9月15日火曜日

温泉いきたい

なにもかも忘れて、ぼーっと温泉につかっていたい。

連休で帰省したときにどこかいけたら行こうかな。
実家の隣町は有名な温泉地なんだけど、一回も行ったことないし。

九州だから、どこか足を伸ばしてみるのも良いかも。

あとは、こっちに戻る途中で伊豆に寄ってみるとか。
どこか良い温泉ないかな。

2009年9月13日日曜日

F1鈴鹿のチケットゲット

鈴鹿に行くつもりなのに未だにチケットを手配せずにいたら、「譲りたいけど買い手がいない」っていうチケットが手に入りました。
A2なので、1コーナー手前のスタンドです。


問題なのはどうやって行くか。
どこか周辺駐車場があれば良いんだけど、あるかなぁ。
そこからシャトルバスなりタクシーなりでサーキットに移動できれば良いんだけど。

土曜日に予選をみて、どこかで泊まるか車で寝るかして、決勝みて帰宅するプランで検討中。
富士と違って予選の後に東京に戻るような弾丸ツアーは無理だし、なにか良い移動方法&予選後の宿が無いもんかな。

2日連続勉強会

金曜日、「Shibuya.trac第4.5回勉強会」に参加してきました。
テーマが"Trac/RedMineによるチケット駆動開発"なので、普段Mantisを使ってる僕がどれくらい理解できるか不明だったけど、チケット駆動開発(TiDD)の概念はすごく参考になりました。

Shibuya.trac第4.5回勉強会



土曜日は、「hbstudy#3 (インフラエンジニア勉強会)」に参加してきました。
インフラエンジニア向け勉強会って、あるようでなかなか無いから新鮮でした。
BGPの仕組みとかTOMOYO Linuxの話とか、さすが内容が濃かった。

今いる環境だと大規模ネットワークに触れる機会はないから、BGPみたいな大規模ネットワークの世界にはあこがれるなぁ。
いつかは、バックボーンネットワークに関われるようになりたい。

「hbstudy#3 (インフラエンジニア勉強会」




インフラエンジニア勉強会の方は、発表を聞きながらTwitterで実況している人が多かったなぁ。
あと、懇親会でもTwitterの話題がでてたし。

一昔前は、「mixiのID何?」が挨拶代わりだったけど、今や「TwitterのID何?」が挨拶みたいになってた。
「名刺にTwitter ID書きたいよね」みたいな話もでたし。


あと、今回、初めてPoken(http://poken.jp/ja/)使いました。
Twitter IDとか、mixi IDとか、その他連絡先が登録してあるから、情報交換にはこれもかなり使えるかも。
最近はヨドバシとか量販店でも売ってるから、そのうち広まってくるかも。


またいろいろ勉強会を探して参加しよう。

2009年9月1日火曜日

Honda ドライビング・ミーティング (2)

お昼は、オーバルコースが見渡せるVIP向けのスイートルームで昼食でした。

スイートルームって聞くと豪華そうなイメージがあるけど、会議室って感じの普通の部屋でした。
"オーバルコースが見渡せる"っていう意味では最高の部屋だけどね。



午後のメニューその1は、一面アスファルトの南コースを使って、フルブレーキと先導走行から。
100km/hと120km/hからのフルブレーキと、120km/hの目標ブレーキ。
午前中のブレーキ講習で慣れたから、今回は思いっきり踏めました。

つづいて、インストラクター先導でコース走行。
南コースはアスファルトの上にコースが白線で書かれてるだけだから、コースアウトしても安全なところ。
1回目は40km/hから始まって徐々にペースアップしながら最終的に100km/hくらいで周回。
2回目は小雨が降ってきてウェットコンディションのなかを最初から100km/hで周回。

ドライとウェットの両方で走れるなんて貴重な体験でした。
佐藤久美選手に、シフトダウンのコツを聞いたら、やっぱり「ヒール&トゥ」だって。
まだできないって言ったら、「じゃ、次回までの宿題」って。

え、次回も参加すること前提のアドバイスですか・・・。
参加したいけど、参加費高いんだよなぁ。


そして最後は、もてぎの本コースに移動して東ショートコースをインストラクター先導で走行しました。
先導走行って、先導車に続いてゆっくり走りながらサーキット走行を体験するだけかと思ったら、1セッション30分を走り続ける本格走行でした!!

コース図覚えてないし、ラインもわからないし、なにより雨降ってますけど・・・。

3年前、台風一過のサーキットをフォーミュラ・ルノーで走ったときの悪夢がよみがえる。
濡れた路面でマシンをコントロールできなくて、3セッションとも赤旗の原因を作って、しかも2セッションはコースアウトであっという間に終わってしまったという、あの悪夢。


まずは、佐藤久美選手が運転するシビック Type Rの助手席に同乗して、各コーナーのシフトポジションとラインと、ヒール&トゥするときの足の動きを観察。

そして、いよいよ自分のインテグラ Type Rでコースイン。
小雨の中のインストラクター先導とはいえ、ストレートは150km/hオーバー。
各コーナーも車載無線で滑りやすいところやライン取りのアドバイスをもらいながら、高速走行しました。


ヒール&トゥを試したり、コーナーで縁石に乗らないようにしながらぎりぎりまで寄ったラインを取ってみたり、立ち上がりの加速を工夫してみたり。
いろいろ試してたら30分のセッションがあっという間に終了。


サーキット走行、おもしろい。
ウェットコンディションもおもしろかったし、雨の中の走行でも安定感があるインテグラ Type Rの信頼性も分かって、最高でした。

Honda ドライビング・ミーティング (1)

ツインリンクもてぎで開催された「Honda ドライビング・ミーティング」
疲れたけど、最高に楽しいイベントでした。

HONDAのスポーツカーオーナー向けの安全運転講習会で、自分の車を使って参加するイベントです。

どういうことをやったかというと、、、


受付を済ませたあと、部屋に集まって講師の紹介。

一人目は、岡田秀樹さん。
全日本F3000に出場し、全日本GT選手権でMcLaren GTR駈り、今はチーム国光でアドバイザーを務めてる方。

二人目は佐藤久美さん。
耐久レースメインで走っているみたいです。ブログを見つけたけど、ここに写ってる写真より実物のほうが若く見えて美人でした。



午前中は、ドライビングレッスン。
ぬれた路面で、60km/hと70km/hからのフルブレーキと、70km/hからABSを利かせないくらいの踏力で目標点を目指して止まる目標ブレーキ。

思い切り踏んでるつもりでも踏力が足りなくて、車内に置いた無線機から「もっと踏んで!」「踏み始めは良かったけど、最後に弱くなってるね」とかいろいろアドバイスがもらえました。

岡田秀樹選手に同乗してもらったときに、「ヒール&トゥできる?」って言われたんだけど、やったことないと伝えたらお手本見せてくれました。
曰く「マニュアル車乗ってて、ヒール&トゥできないと恥ずかしいよ」だそうな。
できるようになりたいけど、練習する機会がないからなぁ。



次に、ぬれたタイル路面の上をスラローム走行。
20km/h以下でそっと走ったのに、信じられないくらいグリップしなくて強烈なアンダーステアが出たり、フロントタイヤが空回りしたりで想像以上にコントロールが難しかった。

アスファルト路面からぬれたタイル路面に入る瞬間にブレーキを踏むと、タイル路面に入った瞬間からABSが利いて、タイヤロックせずに姿勢を保ったまま走り抜けることができたのは、なかなかできる体験じゃないからおもしろかった。

ABSって、急ブレーキをかけたときに威力を発揮するものだと思ってたから、新鮮な動きでした。ABSって賢い。

2009年7月5日日曜日

続・左手しびれ

病院で診察受けたら、「肘のところにある神経が骨の上に乗ってる状態で、それが炎症をおこしてる」らしいです。

たしかに、肘曲げたら何かうっすらと浮き上がってくる。
この神経が炎症起こすと、今の症状みたいに小指のあたりが痺れるんだって。


肘を叩いたりぶつけたりすると手にしびれが走る、あの神経が骨の上に乗っちゃったらしいです。

で、炎症を押さえる薬(ビタミンB12)を処方してもらいました。

薬を飲んですぐに治るものじゃないらしくて、3週間続けて症状が変わらなかったら、もう一度診察してもらうことになりました。

なんで、突然神経が骨の上に乗ったんだろう。

生活に支障がある訳じゃないから、薬飲んで神経を圧迫しないように気をつけて様子見です。

フロントバンパー修復




年末に実家の車庫で擦ったフロントバンパーを修復しました。


修復って言っても、同じ色の塗料をスプレーで吹き付けただけの簡単な処置だけどね。

イエローハットで、"チャンピオンシップホワイト"の塗料とそれをスプレーで吹き付けられるようにするスプレー缶を買ってきて、傷口に吹き付けてみました。


写真1枚目
年末に擦った後
写真2枚目
スプレー後

スプレー前にサンドペーパーとかで馴らしたわけじゃないから仕上がりは雑だけど、傷が目立たなくなったからこれで十分。
ほかにフロントバンパーについてた覚えのない傷と、駐車場で擦ったサイドミラーの傷は、もとの傷が全然わからないくらいにきれいに修復できました。(ちょっと塗料がたれちゃったけど)

かかった費用は、塗料+スプレー缶で1,300円くらい。

これで、また気持ちよく運転できる

第3新東京市





思い立って、"第3新東京市"へ行ってきました。


峠攻め & 温泉 & 行き当たりばったりの行程だったので、着いたときにはロープウェイも海賊船も最終便が出た直後でどちらにも乗れず。

時間が間に合っても海賊船は、往復1,800円くらいするからちょっと考えるかも。
周遊船かと思ってたら違うのね・・・。



写真1枚目
最終便で出て行く海賊船。

写真2枚目
ヤシマ作戦の狙撃地点方面。(曇ってて良くわからなかったけど、だいたいの方向はあってると思う)

写真3枚目
芦ノ湖にさす光の柱。
こういうの、"天使のはしご"って言うんだっけ?

2009年6月28日日曜日

左手しびれ

金曜日の夜中から左手が軽く痺れたままです。

何だろう?
肩こりがひどいせい?


同じタイミングで親知らずが痛くなって、ほとんど眠れなくて。
そのせいかなって思ってたけど、今日抜歯したあとも痺れたまま。



ずっと首と肩の調子が悪いから、変な病気じゃなきゃいいんだけど。

2009年6月16日火曜日

今月の燃費

5月16日から6月14日までの燃費
走行距離 : 568km
給油量 : 46.08L
燃費 : 12.33km/L

カタログ燃費にあと0.07km/L届かず。おしい!

今回は、カートの帰りに給油したんだけど、またまたガス欠寸前でした。
帰り道でエネオスのセルフスタンドを探しながら走ったんだけど、アクセル踏んでもパワーが出ない感じがしたんで仕方なく目の前にあった他社のセルフスタンドで給油しました。



エネオスが良かったなーと思いながら2,3km走ったら、目の前にエネオスが・・・。
あとちょっと我慢すれば見つけられたのか

ちょっと悔しい、カートランド関越

群馬県のカートランド関越で開催された、素人カート王決定戦(笑 第2戦。
第1戦に続いて連勝をねらったものの、マシンに恵まれず優勝どころか表彰台にも上れませんでした。

マシン割り当ては抽選だから仕方ないけど、ちょっと悔しかった。
次回こそは優勝ねらうぞ~




で、詳細。


直前までの土砂降りのせいで、フリー走行&予選 1組目だった僕はタイムが伸ばせず。


続く予選2組目は路面コンディションもタイムも良かったから、今回は下位決定戦かなぁと思ってたら、なんと11人中4位で優勝決定戦へ。




6台の決勝レース。
スタートダッシュを決めて、一気に1位に上がって、そのまま独走!



のはずが、まったく加速できず。
まるでトルコGPのバリチェロの気分(泣


そして、1コーナーまでに最下位に転落(泣




必死の追い上げと前方のスピンにも助けられて3位まで回復したとおもったら、トップスピードが伸びずにホームストレートであっさり抜かれた・・・。

アクセルを踏み続けてると突然スロットルが抜けたような感じになって、もう一回踏みなおすと回復するような変な挙動のマシンに大苦戦。



何度もアクセルを踏みなおして、トップスピードを稼ごうとがんばってたら・・・・
背後から、1,2,3位のマシンが追い上げてきて、まさかの周回遅れ。
まるでスーパーアグリのマシンに苦戦する佐藤琢磨の気分(泣

そして、あっというまに引き離されて、結局予選順位と同じ4位でゴール。





最後の数周はブレーキポイントでもブレーキせずに一瞬アクセルオフするだけで、あとはほとんどベタ踏みで走ったんだけど、それでもぜんぜん追いつけなかった(疲



予選のときと同じマシンだったらもっと攻められたのに!
つぎ、がんばります

2009年6月14日日曜日

川井ちゃんトークショー

行ってきました、川井ちゃんトークショー@六本木 F1ピットストップカフェ。

オフレコ話多数で、「blogに書いたり口外しないでね」って言われてるので内容は書けないけど、なかなかおもしろかったです。




残念なのは司会進行が下手だったこと。
川井ちゃんが「その話はもうおしまいにして次の話題にしようよ」って雰囲気なのに話を戻すし、かといって鋭い突っ込みがあるわけでもなくて中途半端。

誰でもダウンロードできる資料だって繰り返し説明されても「これは貴重なものですねー」とか言って会話がかみ合ってないし。

周りにいたお客さん、退屈して居眠りしてたぞ・・。

2009年6月7日日曜日

ハンズが停電

池袋ハンズで買い物してたら、全館停電で真っ暗になった!


東電のトラブルで東池袋付近が停電になったってアナウンスがあったけど、停電してるのはハンズと向かいのビルだけっぽい。


メガネ買うつもりだったけど、復旧に時間かかりそうだしまた今度でいいや。

最近の燃費

5月3日から16日までの燃費は、13.05km/L
直近2ヶ月の平均燃費は、12.09Km/L
納車からの今までの平均燃費は、13.01km/L

インテグラ Type Rのカタログ燃費が12.4km/L

なかなか良い調子。
街乗り中心でもカタログ燃費が出せるようになってきた!

2009年5月31日日曜日

本番、無事終了。

オープニング+2曲を2公演、無事終えました。


これで、年末から続いた3つのイベント向けの日程がすべて終わりました。


疲れたけど楽しかった!


次のダンスイベントは決まってないので、ダンスはしばらく休憩します。

夏はモータースポーツを満喫します!

2009年5月18日月曜日

過剰反応じゃないかと。

今朝、いつもの満員電車に乗ってたら、目の前のサラリーマンが咳した人にいちいち目線向けてた。しかもにらみ気味に。

気にしてるくせに、そのサラリーマンはマスクしてなかったのはどうかと思う。

予防策は季節性のインフルエンザと同じっていわれてるんだから、過剰反応することは無いと思うんだけど。



冬にインフルエンザが流行してもここまで騒ぎにならないのに、ここまで騒ぐのは何なんだろうね。「新型」で得体の知れないものだから?


手洗いして、うがいして、よく寝て、よく食べてれば大丈夫なんじゃないかと思うんだけど。違う?


さっき、母親から電話があって、神戸に住んでる弟から「マスクが手に入らないから送って」って言われたらしい。
用心するに越したことは無いけど、やっぱり過剰反応な気がする。

2009年5月15日金曜日

なんとなく5月病

オフィス移転が無事に済んで気が抜けたのか、いまいちやる気が起きない。
相変わらず仕事は忙しいんだけどね。

31日のダンス発表会のことで気が張ってるからまだ気持ちを保ててるけど、6月になったらどうなるんだろ。


次の目標はカートだな。
長野に半年以上眠ってるカートを起こしに行かないと。
毎週走るくらいの勢いでいけば、間違いなくやる気でるな。

長野まで高速乗って2時間半、降りてからサーキットまで1時間くらいだっけ。
ロングドライブに慣れたから、近い近い。

2009年5月9日土曜日

ダンスステージ告知

次は↓

イベント名:BAZAAR
場所:玉川区民会館(東急大井町線 等々力駅そば)
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004094.html
時間:13時開演と17時開演
チケット:2,600円

Jazz、フラダンス、ベリーダンス、HIPHOPといろんなジャンルの発表会です。
今回は、Jazzで2ナンバー踊ります。
見に来ていただける方は、連絡ください

2009年5月4日月曜日

うみほたる





寝つけなかったので、朝からドライブです。


川崎からアクアラインを通ってうみほたるに来ました。


6時過ぎに着いたけど、すでに駐車場が満車。
15分くらいで入れたけど、まだ後ろに列が続いてます。
意外にも家族連れが多いです。
朝から元気だなぁ。


何の番組かわからなかったけど、テレビの中継してました。



これから、木更津を通って帰ります。

2009年5月2日土曜日

右京さんの全日本時代のテレカ




F1グッズを整理してたら、右京さんの全日本時代のテレカが出てきました。
F1デビューする直前のもので、右京さんのスポンサーであるCABINのキャンペーン専用テレカです。

当時、キャンペーン専用の番号に自動ダイヤルされて、右京さんのメッセージが聞けたような。
これに右京さんにサインしてほしいなー。してほしいなー。



このカードは未成年は入手できないものなので、当時未成年だった僕は別ルートから入手しました。


ほかにも、1991年のティレルのテレカがでてきました。
それぞれPIAAと日本信販のグッズです。
これは、F1マシンの展示会かなにかで買った気がします。


ほかにも探せばいろいろでてくるかも。

2009年5月1日金曜日

悪夢のF1サンマリノGPから15年

もう15年たったんだ。

バリチェロの大クラッシュ、ラッツェンバーガーとセナの事故死。
今でも保管している当時の新聞記事です。

1994年5月2日 朝日新聞朝刊 社会面



悪夢としか言いようが無い94年のF1サンマリノGPのわずか2週間前。
岡山県で開催されたF1パシフィックGPの1コーナーで偶然撮影したセナとラッツェンバーガー。



初めてのサーキット、初めて生でみるF1が、彼らの日本での最後の勇姿になってしまいました。


安全を追求しすぎてモータースポーツがつまらないものになるのは嫌だけど、こんな悲しいことが起きるのはもっと嫌なこと。
二度とこんな事故が起きないことを願ってます。

2009年4月27日月曜日

オフィス移転、最終段階。

12月から準備を進めてきたオフィス移転。
いよいよ最終段階です。

日曜日、社内システムを立ち上げて、問題点をつぶしながら月曜日からの新オフィス稼働に向けて最終チェックしてきました。
まだ問題点が残ってるけど、いまのところ大きなことにはならないはず。


業務に関わりそうな問題といえば、新しい電話システムにみんながなれるまでに時間がかかりそうなことか。
ciscoのIP電話機になったから、使い方になれるまで戸惑いそう。
僕もまだ把握できてないし・・・。


大規模にサーバを移転したり再構築したり、いろいろ大変だったけどなんとか無事に集結を迎えられそう。
開発チームは代休をあてて連休をとる人がおおいけど、僕らインフラチームは通常業務と移転の残務作業が重なって、カレンダー以上の休みは難しそうです。

2009年4月16日木曜日

洗車したものの

ボンネットに水アカが残ったまま・・・。


オイル交換でお金使っちゃったから、節約で機械洗車にしたんだけど、きれいにならなかった・・・。
下回り+ワックスで機械洗車のなかで一番高い1,000円を選んだんだけど、流れ作業の洗車じゃだめだね。
水圧が足りないのかほこりが落ちてないし、ブラシもほとんど役に立ってないし。


結局、洗車が終わった後に1時間くらいかけて手作業で丁寧に拭きあげました。
それでも水アカが残ってるんだから、こんなことならいつもの2,800円でやってもらってる手洗い洗車にすればよかった。


もともとは、長距離走って汚れた車を3週間も放置したのが悪いんだけど。



来月は手洗い洗車+室内清掃できれいにしよっと。

2009年4月13日月曜日

琢磨DVDの翻訳者と知り合いに。

"最速へ・佐藤琢磨 英国F3制覇の記録 TAKUMA SATO 2000-2001 British Formula 3 Championship"という2002年に発売されたDVDで、映像翻訳を担当された方と知り合いになりました。


このDVDに収録されている、チーム関係者やドライバーのインタビューの翻訳を担当したそうです。

DVDを見てみると・・・おぉ、確かにエンドロールに名前が出てる。
琢磨のイギリスF3の軌跡を描いたDVDの翻訳を担当するなんて、すごい。



中身も、将来のF1ドライバー、トップドライバーたちの戦いだけあって、F1に劣らない見応え十分です。






ちなみに、この翻訳担当者の方は、ダンス仲間です。
車の話をしてるときに、DVDの話を聞きました。


ダンスからモータースポーツつながりができたのは初めてかも?

2009年4月12日日曜日

多忙極まる

2週間後、会社が移転します。
同じビルに入居してる親会社が移転なのでくっついていきます。


ということで、前回の移転に続いて今回も担当者やってます。
任命されたわけではなく、流れで担当になりました。

だって、前回の移転担当でいまも会社に残ってるのは僕だけだし、電話やネットとかインフラ周りのことで親会社のインフラ担当と話せる人が他にいないし。



もちろん、僕一人が動くわけじゃなくて事務的なことは総務にやってもらって、インフラ関連を僕がリーダやってるインフラチームで担当してます。
スケジュールの設定や親会社のインフラ担当との打ち合わせや社内インフラの設計は僕が担当して、チームで実行に移してるんだけど、やること多すぎて毎日終電間際まで残ってます。


オフィス移転以外に通常業務で複数案件のシステム拡張が同時並行してて、それの業者折衝、スケジュール、作業実施もやってます。
いま見えてるだけでも、この忙しさが6月中旬まで続く予定。



そして、5月31日のダンスステージに向けて練習もしなきゃいけない。
昨日も午前中は出勤して移転の準備、午後は午後は車のエンジンオイル交換、整体に行ったあと、ダンスステージの自主練習と打ち合わせに行って、帰ったら24時過ぎ。


今日は完全オフだから、洗車したあと温泉でも行ってのんびりします。

2009年4月5日日曜日

契約継続年数がついに10年

iモードの開始と共に契約したDoCoMoの継続年数がついに丸10年。

10年越えると基本料金が半額になるんだけど、今は継続年数に関係なく半額になるサービスがあるから、継続してることのメリットがあんまりないかも。

2年契約の縛りなしに半額になるくらいかな。
ポイントが貯まりやすくなるんだっけ。


10年ずっと同じ番号で、アドレスも@の前が自由に設定できるようになってからずっと同じ。

変えるとあちこちお知らせするのが面倒だから、ずっとこのままでいきます。

たぶん。

2009年4月3日金曜日

インテグラ 放置状態

先月23日に鹿児島往復から戻ってきてから、まっく走ってません。


黄砂で汚れたボディをきれいにしたい。
ついでに車内もきれいにしたい。
オイル交換したい。
ワイパーゴムの交換もそろそろ。
タイヤローテーションしたい。
空タンクに近いから給油したい。

短期間で長距離走ったから、いっそのこともろもろメンテしてもらいたい。


それより、


気晴らしに走りたい!


暖かくて天気が良い日に、のんびり走りたい!




あ、そういえばあと100kmくらいで納車からの走行距離が10,000kmです。
「年間走行距離は10,000kmくらいかなぁ」なんて思ってたけど、半年ちょっとで突破しそうです。

2009年3月31日火曜日

東京-太宰府のETC

■東京-太宰府35万円、タクシー無賃乗車容疑で男逮捕
(読売新聞 - 03月30日 15:37)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=793106&media_id=20

品川のタクシーが鹿児島行きを言われて出発したことも驚きだけど、東京(品川I.C)~太宰府I.Cは28日からのETC休日割引を使っても5,430円かかることの方が驚き。

実家に帰るときは東京I.Cから乗って太宰府I.Cで降りるんだけど、割引なしだと22,000円。
夜間50%割で、11,000円。時間がずれると30%割で15,400円。

いつも11,000円で帰ってるから、話題のETC休日割引が5,430円ってのはインパクトに欠けるなぁ。これって、システム改修前の"二重取り"になってるから?


でも、片道5,430円なら、高速代+ガソリン満タンで夜間50%割の片道分(11,000円)と同じくらいだから、片道のガソリン代分お得なのか。

mixiニュースには載ってなかったけど、このタクシーは太宰府I.Cまで16時間で着いたらしい。僕と同じくらいのタイムだ。なかなか良い走りだね(笑

太宰府までなら平均車速 95km/hで短い休憩で走れば16時間くらいで走れるけど、この運転手さんタフだなぁ~。

2009年3月29日日曜日

誕生日。

もう過ぎちゃったけど、27日、誕生日でした。
いつもどおり終電間際まで仕事して帰りました。


ちょうどその日、たまたま母から「近所の桜が満開」っていうメールがきたから
「桜が満開の日に31歳になりました」って返したら


「誕生日おめでとう。あなたが生まれて、一週間後、病院からの帰り道に、満開の桜がトンネルを作っていました。昨日のことのような気がします。」

って返事が。
30過ぎても"息子"なんですねぇ。
生まれたときのことを振り返ってくれるなんて、感動でした。


マイミクさんから教えてもらった↓のFLASHにも感動でした。
http://www.geocities.jp/saparan/happybirthday1.html

2009年3月24日火曜日

2,800km走破

東京→福岡→鹿児島 の往復を走破して帰ってきました。
今回の燃費は15~16km/Lくらい。

一般道をほとんど走ってないから、こんなもんかな。


行きは仕事帰りのあとであまり睡眠時間が取れないまま出発したせいで仮眠を多めにとりながら走ったけど、戻りの福岡→東京は前日にしっかり寝れたおかげで仮眠なしで走破しました。
途中の刈谷P.Aで温泉に入って休憩できたし、意外と楽でした。

あと200kmくらいで納車からの走行距離が10,000kmだから、一度点検してもらおう。
エンジンオイルを交換してから6,000kmくらい走ってるけど、これはもうちょっと大丈夫かな。


高速で僕と同じインテグラ Type Rとかシビック Type Rを見かけるんだけど、横に並ぶとお互いなんとなく張り合ってしまうのは何でだろう(笑



で、メインの弟の結婚式は大盛り上がりでした。
お嫁さんが元保母さんなので同僚がお遊戯っぽく替え歌を歌ったり、お笑い芸人みたいな友人が盛り上げたり。
中高年の親戚一同は圧倒されてたみたいだけど(笑

2009年3月20日金曜日

高速道路の新割引の恩恵を受けられないけど

めげずに行ってきます。

20日は、東京→福岡
21日は、福岡→鹿児島、鹿児島→福岡
22日か23日に福岡→東京

東京→鹿児島の片道で1400kmくらい?
何で鹿児島かって言うと、弟の結婚式なんです。

結婚式も楽しみだけど、ロングドライブも楽しみ。
短期間にたっぷり走るから、帰ってきたらメンテしてあげないと。


今回は年末年始の燃費走行でやらかしたガス欠寸前走行ならないように、余裕持って給油します。
燃費にこだわりすぎないようにほどほどにして、日ごろ溜まったストレス解消のために楽しんできます。

2009年3月15日日曜日

帰り道、激しく眠い。

早起きして行った午前中のカート大会と、夕方からのダンスリハが終わって帰る途中です。


電車を乗り過ごさないように、必死に起きてます。
帰り道に歩きながら寝そうzzz

37時間稼働。

もう数える力も残ってないけど、たぶん37時間稼動したっぽい。


一度帰宅したけど、30分仮眠して深夜早朝システムメンテやって、そのまま出社したらこの時間まで仕事ですよ。


この前は26時間稼動だったけど、大幅に記録更新。
人間やればできるもんだね(違)


週末は、仕事を忘れてダンスのリハと気晴らしにカートに行ってきます。

2009年3月11日水曜日

本番、終了。そして次。

8日、ダンスイベントが無事終了しました。

11月にリハが始まったから、ここまで長かった~
色々あったけど、2月と3月で2回できたし楽しかった。


次は5月31日です。
場所:玉川区民会館(東急大井町線 等々力駅そば)
時間:13時~と17時~
チケット:2500円


Jazzを2ナンバー踊ります

2009年2月26日木曜日

熱が下がらん。

夕方に計ったら38.6℃。
朝より上がってる・・・。

暖かくしていっぱい汗かいて、水分とって、着替えてを一日中やってるのに、回復する気配なし。

明日、8時出社なのに大丈夫なんだろうか。

熱でダウン。

26時間連続勤務のあと、いつもどおりに出勤したけどどうしてもきつくて夜のレッスンは途中で抜けてきました。



帰って熱計ったら、38.9℃。
朝起きて計ったら、37.9℃。


やっぱり徹夜や長時間勤務は体が耐えられない。歳だね(泣


今日は、大事をとって休んでます。

咳は無いからインフルエンザじゃないと思うんだけど、明日も熱が下がらなかったら病院行ってきます。

やっと回復。

結局、金曜日も熱が下がらなくて会社をお休み。



念のため病院でインフルエンザの検査をしたけど、問題なしでした。
解熱剤、整腸剤、ビタミン剤とかいろいろ薬をもらって、それを飲んでたら楽になりました。


一日ゆっくりしているつもりが、昼から仕事が入ってしまって取引先と連絡をとったり、チームメンバーに指示を送ったりして夜まで忙しかったです。


もう熱は下がったし、あとはゆっくり休んでだるさが抜ければ大丈夫かな。


日曜日からまたレッスンに復帰です。

2009年2月25日水曜日

3月8日(日) ダンスイベント

3月8日(日)、ダンスイベントIce creamに出ます。場所は新宿のM'sです。
出演は二部(18:15~)の9番目、"HITナンバー"です。

受付で"HITナンバー"と告げてもらえれば、2,500円/ドリンク代別です。

フライヤーは↓
http://icecream08.web.fc2.com/m_vol05.html
地図は↓
http://icecream08.web.fc2.com/m_map.html

2009年2月24日火曜日

26時間連続勤務、終了。

昨日の20時から、一睡もせずほとんど休憩なしの26時間勤務がやっと終わった。。。

本当は明け方までやって午前半休の予定が、作業が長引いて休めず。。

一度帰宅してシャワーをあびて、午後の仕事をこなしてたら22時過ぎですよ。


疲れたっていうより、体のあちこちが痛い。



明日、明後日はレッスンがあるから意地でも早く帰る!

2009年2月16日月曜日

掛け持ち

5月末本番のリハ、1つ目のナンバーの曲はほとんど振りがついてあと1回くらいで全部つくみたい。

まだまだ全然ダメだけど、自主練を重ねて毎日曲聴いてイメージして4月までには人前で見せられるくらいのクオリティをを目指します。

そのリハのあと、大急ぎで3月8日本番のリハに行ってきました。
この前のリメイク版だけど、曲が増えて構成が変わったから新しく振り入れがありました。
去年レッスン中にやった振りだからまったく初めてのものじゃないんだけど、構成を含めて細かいところは踊り込まないと。


といいつつ、体調悪くてあまり踊れなかったから先生のお手本をビデオに撮らせてもらいました。
今シーズンはまだ風邪引いてないけど、先週仕事がかなり忙しくてその疲れが溜まってるせいで弱ってるかも。






金曜日に体重計ったら体脂肪率10%とか表示されてて、「うまく計れなかったからもう1回」って計ってもやっぱり10%。
ヤバイと思って水分補給していつもより多めに食べたら12%くらいまで戻ったけど、さっき計ったら11.8%。


これって、筋肉質になったんじゃなくてやつれて細くなっただけでは・・・
体力まで落ちないように栄養とらないと。

あと、睡眠も

Type Rストラップ



たまたま立ち寄ったレーシングギアで、僕にぴったりなアイテムを見つけました。


HONDAの" Type Rストラップ"


迷わず購入して、インテグラ Type Rのキーにつけました。
惚れ惚れするくらカッコいい

2009年2月15日日曜日

一日車で走り回り。

春一番とともに花粉がひどいことになってます。
僕は大丈夫なんだけど、車がひどいことになってました。
フロントとリアガラスが白くなってて、しかも小雨の後で花粉が流れてボディに黒い線が多数・・。
車で出かける前に出鼻をくじかれた感したけど、気にせず出発。


まずは、秋葉原にいって急遽仕事で必要になったパーツの買出し。
「おぉ、これがうわさの"山本 耳かき 店"かぁ」とお店を横目にパーツショップへ。
秋葉原でPCパーツを買うのって何年ぶりってくらい久しぶりだったから、品揃えに萌えでしたw

パーツを持って車で会社へ。パーツを置いて、今度は荷物を手に取引先へ。
取引先に預けておいたものを車に乗せて、再び会社へ。

そして、帰りに豊島園の温泉によってリラックスしたあと、ドンキでお米や水やおやつを買ってようやく帰宅。


出発したのが14時ごろで帰ってきたのが24時で遅い時間だったけど、一日あちこち動き回って充実してたせいか、「まだ24時?」って感じでした。

普段だったら夕方まで寝てから温泉に行ってるから、えらい違いw





帰りに洗車して行こうかと思ったけど、どうせまたすぐ花粉でよごれるから止めときました。
せめて駐車場でホースの水で洗い流せれば良いんだけど。

そういうのがないんだよね。

2009年2月12日木曜日

仕事のモチベーションが上がらん

やることいっぱいで責任感のある仕事でやりがいもあるんだけど、


毎日帰りが遅くて、体力の回復が追いつかない!!


毎日帰りが遅くて、行きたいレッスンに行けない!!


毎日帰りが遅くて、大好きな車を走らせる時間が無い!!




今週はのこり2日とも終電覚悟だけど、来週はもうちょっと時間作ってレッスンにいけるようにがんばろ。
レッスンにもっと通えるようになれば、仕事もがんばれるかも。



ACEスタジオの火曜日にJAZZHIPHOPクラスができたから挑戦してみたいけど、中級は難しいか??
つづけてアクロバットのレッスンがあるから、時間がとれればJAZZHIPHOPも挑戦ってことで。

2009年2月10日火曜日

イベント、無事終了。さらにテレビ収録付。

一時はどうなるかと思ったけど、無事終了しました。

朝、会場に着いてステージをみたら、やっぱりありました。段差。
予定してたM'sはステージと客スペースの間に段差がなくて、そのつもりで練習してたから、ステージが一段高くなってるなんて衝撃の事実。

段差があると何がまずいって、アクロバットで跳ぶのに段差なんて考えてなかったし。


ステージ奥行きが狭いから、ステージのふちで手をついてハンドスプリングでステージ下に着地することになったんだけど、いきなりやれって言われても怖くて出来ないって涙
衣装つけてためしに跳んでみたら、1回目は着地失敗。2回目は勢いあまって客スペースに突入(笑
3回目からはタイミングがつかめて問題なく着地できました。

ゲネの時間は限られてるから、本番前の跳ぶ練習はこれでおしまい。
そのあとは、会場の近くの公園で周りに見られながらフォーメーションの確認をしてました。




本番は振りでちょっと間違えたところもあるけど、ハンドスプリングは大成功。
客スペースに突っ込まずにステージ下に着地できました。


で、ぼくらのナンバーは千葉テレビの"MUSICzzz"っていう番組で放送されるらしいです。
踊ったあともチーム紹介の収録がありました。
あと、YouTubeに番組動画がアップされるらしいです。
いつになるかわかんないけど・・・。

千葉テレビが見れる方、どんな風に放送されたか教えてくださいわーい(嬉しい顔)
MUSICzzz
http://www.chiba-tv.com/musiczzz/


3月8日のステージ(たぶん、新宿)は、曲を足してリメイクしたやつをやる予定です。

2009年2月6日金曜日

2月8日は千葉のイベントに出ます。(出番は16時~)

急遽決まったのでまともな告知ができませんが、こんな感じです。
3月8日(日)に同じネタで新宿(たぶん)でやります。

2月8日は↓で。
イベント名 : 『POSSE』vol.28
場所 : 千葉QUEENS CLUB  
OPEN 12:00~23:00
出演時間は、第二部の頭 16時頃の予定です。
当日\3000
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=posse_posse

住所 : 千葉市中央区4-2-1森下中央ビル6F (1Fがミニストップ)
場所の説明 : http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=posse_posse&P=2

2009年2月4日水曜日

イベントが消えた!!

2月8日のM'sのイベントが消えた!!
信じられない!!


いったいどーなってるの?
主催者は無責任すぎ。


12月末時点で2月8日のイベントは無くなってたらしいけど、うちらのナンバーには一切連絡無し。
しかも、判明したのが最後のリハが終わった2月2日。


これじゃぁ、何に向けて練習してきたんだか・・・。


主催者側に代わりのイベントを探してもらったけど、場所が千葉。しかも、ステージが狭い。
もともと新宿の予定だったから、メンバーの予定が合わなくて見送りになるかも・・・。



もともとBOXMENの1月の発表会で踊るはずがスタジオ側の不手際ででられなくなって、それなら代わりにって今回のイベント用に振付けてもらったのに、またもや主催者側の不手際。


なんか、呪われてる?
いつになったらステージに立てるんだろう??


もう次の発表会のリハが始まっててスケジュールが埋まってきたから、今回のナンバーのリハを追加するとかなり大変そう。

2009年2月2日月曜日

リハーサルの終わりと始まり。

2月8日(日)本番のリハーサルが終了しました。
そして、5月本番のリハーサルが始まりました。

来週からは、3月8日(日)本番のリハーサルが始まります。

リハーサルは同じ日に続いた時間であるから体力と集中力を切らさないようにしないと、かなりしんどい。





2月8日のイベントの場所は、新宿区歌舞伎町2-24-3 興和ビルB1F にあるM'sです。
時間はまだわかんないんだけど、16時~19時の間っぽい。
決まったらまた告知します。

2009年2月1日日曜日

がら空きの首都高

豊島園の庭の湯でのんびりしたあと、友達誘って東京タワー→皇居周回→首都高とドライブしてきました。
週末しか走れないから、一週間分の気晴らしドライブです。


六本木は客待ちのタクシーが車線をふさいでるせいで大渋滞だったけど、それ以外は車が少なくて走りやすかったです。
首都高もまったく車が走ってなかったから、ためしに7,000回転くらいまでエンジンをまわしてVTECパワーが楽しめました。
5,000回転オーバーは初めてだったからちょっと緊張しててですぐにアクセル戻しちゃったけど、高回転域のエンジン音は心地よかった。

また、機会があればVTECパワーを試してみます!

2009年1月19日月曜日

ダンスステージ予定

詳細未定なことが多いけど、メモ&告知。


2月8日(日)
場所 : 新宿M's
時間 : 夕方?
JazzHIPHOPやります。

3月8日(日)
詳細未定
2月のリメイク版です。

5月31日(日)
場所 : 玉川区民会館(世田谷区等々力)
時間 : 未定
Jazzやります。


6月
詳細未定。
アクロバットに挑戦する予定です。

2009年1月13日火曜日

フェラーリ 2009年マシンを発表

公式サイトに、写真が公開されてます。

http://f60.ferrariworld.com/it/


巨大化したフロントウィングと、小さくなったリアウィングが激しくアンバランス。
フロントウィングはフラップが予想より小さいからまだマシに見えるけど、このリアウィングは最悪に格好悪い・・・。

バージボードとかボディの空力付加物がなくなってすっきりした分、ボディラインの美しさが出てるのは◎

でも、こんなマシンが20台グリッドにならんだらどう見えるんだろう。
見た目の不評でシーズン途中でレギュレーションが変わって、もとのウィングに戻ってほしいわ。

豊島園 庭の湯

西武線 豊島園駅近くにある"豊島園 庭の湯"にいってきました。

温泉を楽しめるお風呂ゾーンと水着をつけて入るバーデプールがあって、21時以降に入れば1,260円で楽しめてお得でした。

温泉でゆっくり休んで、プールでウォーキングしたりジャグジーで体をほぐして、最後にもう一回温泉で温まって帰ってきました。

入った時間が遅かったせいかプールは数組のカップルがベタベタして、男一人でいるほうが変みたいな微妙な雰囲気・・・。

プールのウォーキングは体鍛えられるから、めげずに仕事帰りに寄っていこう(笑



豊島園 庭の湯
http://www.toshimaen.co.jp/niwa-yu/niwanoyu.html

2009年1月12日月曜日

洗車とオイル交換

福岡→東京で汚れてしまったから、洗車してきました。
今まではセルフ洗車で済ませてたけど、今回は手洗い洗車。

外側はオイルとか泥が撥ねてるし、車内は靴の泥がついたり走りながら食べてたパンくずが落ちてたりでかなり汚くてあせあせ(飛び散る汗)

さすが手洗いだと仕上がりがちがう。
外も内もきれいになりました。


ついでに、エンジンオイルがLowの位置まで減ってたので交換 + フラッシングしてもらいました。6,000kmくらい走ったから時期としては良いんだけど、4ヶ月でこんなに減るもの?

「オイルがきれいですね」って言われたから、エンジンの回し方は大丈夫っぽいです

2009年1月5日月曜日

福岡→東京

出発したのが3日8時だから、休憩込みで23時間のドライブでした。
1時間の仮眠を2回と30分の仮眠を1回。あとは、トイレ休憩を2,3時間ごとにとって、それ以外は走り続けてました。
マニュアル車はクラッチ操作があるから、とくに左足がつらかった・・。

午前5時58分に東京I.Cを出たから、22時~6時のETC夜間・早朝割引にギリギリ間に合って、高速代が半額の11,000円に!
あと2分遅かったらこの倍払うことになってたから、ラッキーでした。


あと、ひどいのが高速バス。
車線変更禁止区間じゃないトンネル内で車線変更してくるのはまだ許せるとしても、後方確認してないのは許せない。
僕が真横を走ってるのに突然車線を変えてくるから急減速して後ろに下がったけど、ひとつ間違ったら壁とバスに挟まれてるよ。
今回のドライブで、これで2回もヒヤッとさせられました。

渋滞で到着が遅れないように急いでたのかもしれないけど、大型車が狭いトンネル内で車線変更するのはやめてほしい。
車体揺らしながら急に車線変えられると、後ろ走ってて怖いから。




で、前半の燃費は、
走行距離 : 594km
給油量 : 46.50L
燃費 : 12.77km/L

給油したのは西宮名塩S.A.。走行時間帯は午前8時~午後5時半。
直前で渋滞があったにしてもそれ以外は順調に走ってたので、燃費は悪いです。

渋滞のど真ん中で給油の警告ランプがついて、かなり焦ったけどなんとかガス欠せずにすみました。


後半の燃費は、
走行距離 : 570km
給油量 : 35.67L
燃費 : 15.98km/L

給油したのは、自宅近くのスタンド。走行時間帯は午後5時半~午前7時。
大阪、滋賀、愛知、静岡で断続的に渋滞にはまってノロノロ走ってたのに後半のほうが燃費が良いのは、福岡方面に走ったときと同じで夜間走行に慣れてるせいかも。

昼に比べてゆっくり走ってるわけじゃなくて、夜のほうが速度とエンジンの回転数が一定に保てると思う。
この走りが昼間もできるようにがんばらないと。

福岡→東京の合計は
走行距離 : 1164km
給油量 : 80.17L
燃費 : 14.52km/L

年末の東京→福岡の合計が、
走行距離 : 1166km
給油量 : 79.14L
燃費 : 14.33km/L


往復の燃費はほぼ同じ。
初の往復2,000kmドライブは、燃費はいまいちだけど無事故で安定した走りが出来たから成功ってことで。



今回のドライブのBGMは、
いきものがかり のアルバム My song Your song
GIRL NEXT DOORのアルバム GIRL NEXT DOOR
Perfume のアルバム GAME

他に、TOKYO FM系列の各地域のFMラジオでした。

2009年1月2日金曜日

太宰府天満宮にお参り

学問の神様、太宰府天満宮にお参りに行ってきました。


夕方に行ったけど、まだまだ人が多かったです。
本殿に向かう参道はまったく前に進めないほど混んでました。


でも、知ってる人は知っている。
側道から本殿に入る門をくぐれば、あっという間に到着。

割り込みはダメだから賽銭箱の正面にはいけないけど、端からお参りできました。


太宰府といえば、梅ヶ枝餅(うめがえもち)。
お参りしてこれを食べると、帰ってきたって気分になれます。


帰りに、交通安全のお守りキーホルダーを買いました。
天神様のご加護がありますように。