F1ブラジルGP、グリッドと各マシンの重量

一貴、また重め。シングルグリッドなのに、早くも作戦負けの予感。
今シーズンは徹底して一貴は重めの燃料でスタートだけど成功した試しがない。
今回くらい軽めにして上位を狙う作戦にはできなかったのかな。

リウィッツィはギアボックス交換で、5グリッド降格。
これでバトン14位、ベッテル15位。

ベッテルは、たぶんエンジン交換とエアロセッティング変更でピットレーンスタートするはず。

1. Rubens Barrichello, Brawn GP, 650.5kg
2. Mark Webber, Red Bull, 656
3. Adrian Sutil, Force India, 656.5
4. Jarno Trulli, Toyota, 658.5
5. Kimi Raikkonen, Ferrari, 651.5
6. Sebastien Buemi, Toro Rosso, 659
7. Nico Rosberg, Williams, 657
8. Robert Kubica, BMW Sauber, 656
9. Kazuki Nakajima, Williams, 664
10. Fernando Alonso, Renault, 652
11. Kamui Kobayashi, Toyota, 671.6
12. Jaime Alguersuari, Toro Rosso, 671.5
13. Romain Grosjean, Renault, 677.2
14. Jenson Button, Brawn GP, 672
15. Sebastian Vettel, Red Bull, 683.5
16. Heikki Kovalainen, McLaren, 656.5
17. Lewis Hamilton, McLaren, 661
18. Nick Heidfeld, BMW Sauber, 650.5
19. Giancarlo Fisichella, Ferrari, 683.5
20. Vitantonio Liuzzi, Force India, 680