2009年11月19日木曜日

24インチワイド液晶モニター

お店でみて、コレは良いなと思って即決で買いました。
AcerのH243HAbmidっていう、Full HD対応の16:9 24インチワイド液晶モニターです。
1920 x 1080の解像度だから、画面が広くて、かなり快適。

いままで使っていた15インチ液晶(左)と並べたところ。


ブラウザ開いて、会社のデスクトップをリモートで呼び出して、作業用のエディタ開いて、サーバコンソール開いてもまだデスクトップに余裕あって、作業効率が大幅アップ!です。

会社で24インチ液晶つかってるからこのサイズには慣れてるんだけど、自宅に置くとさすがにでかく感じる。
いままでの15インチ液晶はまだまだ使えるから、ネットブックの外部出力モニタとして使うことにしました。



Acerが液晶モニター作ってるなんて初めて知ったんだけど、ビックカメラの店員さんの話だと「安くて性能が良くて、赤丸急上昇中」だそうで。
ネットのクチコミだと、グレア液晶独特の反射や写り込みとか明るすぎるのがマイナス評価になってるんだけど、僕は全く気にならないので問題なし。



価格は、ビックカメラ池袋パソコン館で24,800円でした。
3年長期保証+1年間全損保証と13,000円分のポイントで、出費は12,950円。

同じスペックの21.5インチが23,800円で、"1,000円しか変わらないんだったら"ってデカイのを選んだんだけど、使ってみてやっぱりこのサイズで正解でした。


メーカ保証以外の保証を全部つけたのは、前に日記に書いたネットブックの液晶壊した & 鈴鹿でキーボード壊したので保証の重さを実感したから・・・。