2014年7月14日月曜日

蚊帳型の猫キャリーバッグ

頭数分のキャリーバッグがないので、新しく購入しました。
動物病院に連れていくときが主な用途だけど、もしもの避難のときでも連れて行けるように。
そのときに狭い思いをしなくていいようにと、側面が開いて蚊帳のようになるキャリーバッグを選びました。

両側を広げると、伸び〜っと寝転がっても足があたらないくらい広々と使えているようです。

お気に入りのおもちゃを持ち込んでゴロゴロ

まるで自分の専用のおうちができたみたいに、お気に入りのおもちゃをくわえて持ち込んでは、バッグのなかでゴロゴロとご機嫌にすごしてます。

気に入ってもらえてよかった。